■プロフィール

山葵豆

Author:山葵豆
元ソウル・シアトル在住。
やっと日本人に戻った、と思ったら
また韓国ソウル在住(3月まで)。
猫の「マイヤ」と二人?暮らし。
おいしいものと布団が大好き。

major-prof
同居人:マイヤ
シアトル生まれのシアトル育ち。
日本に移住してきた。
国境を越える猫。
2008年10月1日が(仮)誕生日。4歳。

プロフィール

instagramのブログパーツで、リアルタイムに山葵がアップしている写真の更新をみることができます。

―ランキング参加中―

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

■カテゴリ
■ブクログ

山葵豆の本棚

■最新記事
■山葵のお友達・お勧めリンク
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■検索フォーム

■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


FC2ランキング ブログランキング
スポンサー広告 | --:--:--
やはり不調
2008年まで散々な日々を送ってきた私ですが。
今年、2009年に入っても・・・さて、どうなんでしょう。


今日、二度目の歯医者に行ってきたのです。
歯医者と言っても、ただの歯石取りです。
施術時間は30分にもみたない。

しかし、家から3キロもあるので、歩いて往復1時間半。
疲れるわー。
でもね、疲れるくらいのことはわかってるんです。
それは仕方ない。

ただ。

家から出ましてね。しばらく歩いてると、どうも腕がスースーするんです。あれー、なんか寒くなったのかなぁーとおもったんですけれども。上から来ていたカーディガンの下を覗いてみるとね。

半袖でした。

半袖にカーディガン。
そりゃ寒いはずだわ。いちおー日本も冬ですしね。
しかし、すでに小学生の時からそうですけれども。途中で、
「あ、給食袋忘れた!」
と思っても、取りに帰れば確実に遅刻です。
もちろん、カーディガンの下にちゃんと服を着てなくても、家に戻れば歯医者の予約時間に遅刻するかもしれません。仕方なく、そのまま歩きます。ソウルに比べ、いくら暖かいといっても半袖ですよ。ありえない。カーディガンさえ脱げないこと決定です。


そしてスースーしながら歯医者に到着。
するとね、前回担当してくれた女性が、「今日は上の歯ですねー」と言ったまま、若い男性に代わりまして。なんかいやな予感がするなぁと思ったら。

「痛いですか?痛くないですか?」
と、何度も何度も聞くへたれ医師 _| ̄|○
痛いよりも不安の方がすごいのです。

そして最後に、奥のほうまで器械を突っ込んだかと思うと・・・


歯ではなくて、上顎の奥をガリガリガリガリ!!!!
そこ歯はないから!お肉だから!お肉ガリガリしてるから!!

同じ場所のお肉をガリガリと機械でえぐられまして。
血まみれですよ。
今も痛いですよ。
なに、これ医療ミスじゃね???

これまでも、「口の中に機械入れてるけど、歯じゃないところガリガリしたりしないんだろーか」という不安は常にありましたが、歯にまったく触れずにお肉を削られたのは、もう30年近く生きてても初めてですよ。口をゆすいでもゆすいでも流血。


なんかね、不運は2008年で終わったじゃないのか、と。
いや、まぁ勝手に12月31日で不運は終わり!と決めるのもナンか勝手かもしれませんけれども。というか、不運じゃない時期が私にあったかどうか、考えてみると・・・やっぱりずっと不運だったような気もするけれども。
・・・・・・・・・あれ、ずっと不運??





2009年ももう諦めました。
みなさん、来年にお会いしましょう。


FC2ランキング ブログランキング
羊的日本生活 | 15:03:00 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。