■プロフィール

山葵豆

Author:山葵豆
元ソウル・シアトル在住。
やっと日本人に戻った、と思ったら
また韓国ソウル在住(3月まで)。
猫の「マイヤ」と二人?暮らし。
おいしいものと布団が大好き。

major-prof
同居人:マイヤ
シアトル生まれのシアトル育ち。
日本に移住してきた。
国境を越える猫。
2008年10月1日が(仮)誕生日。4歳。

プロフィール

instagramのブログパーツで、リアルタイムに山葵がアップしている写真の更新をみることができます。

―ランキング参加中―

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

■カテゴリ
■ブクログ

山葵豆の本棚

■最新記事
■山葵のお友達・お勧めリンク
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■検索フォーム

■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


FC2ランキング ブログランキング
スポンサー広告 | --:--:--
鳥の足
これはうまい!!!


凍りつく寒さのソウルの冬に、からーい鳥の足。
ここは「大学路」から2駅ほど先の「성신여대입구(誠信女大入口」(地下鉄4号線)の通り。
道路から少し入った所に「현고대닭발」というお店があります。
ソウルに何店舗もあるチェーン店の一つみたい。

http://www.dakbal.com/ (リンク先韓国語)


入口はこんな感じ。

鳥足看板


看板のおばさんが、鳥の足をもって微笑んでいるのはとってもシュール。
いや、そんなもん持たなくても。みたいな。

中に入ると、室内はさほど広くなくテーブルと椅子が少し寒々しく並ぶだけ。
しかし、大丈夫。
すぐに顔の汗を拭き拭き食べることになりますから。

お勧めはやっぱり店の中心メニュー「닭발」(鳥の足)。
「骨のある鳥の足」と「骨のない鳥の足」がありまして、食べるときに骨が邪魔だなぁと思えば「骨なし」がお勧め。ただし、4000₩ほど高くなります。

さらに、豚の軟骨部分を含むお肉「오돌뼈」も一緒に注文。
鍋に乗せてもらって、火でぐつぐつやれば出来上がり。

鳥足+オドルピョ


見た目も赤いですが、一口食べると。
「・・・カラッ!?」
となるほど、ピリッとする味がこれまた美味。
辛いものは絶対だめ!という人にはお勧めできないけど、
凍てつく夜に、汗を拭き拭きほおばるとなんだか幸せにさえなってくるから不思議。
辛さの向こうの旨さにうなりつつ。汗を拭きつつ。

韓国海苔をたくさんかけたご飯と、おいしいお出汁もいただけます。
このご飯の中に「오돌뼈」をまぜこんで、おにぎりのようにして食べるとこれまたとんでもなくウマい!
からーい肉と、香ばしい海苔のおかげでご飯が進む、進む。

口休めに「계란찜(卵蒸し)」もお勧め。
(「骨ありの鳥の足」「「오돌뼈」「「계란찜」「おにぎり」のお得なセットもあります)
アツアツなので、口の中の辛さと合わさって「火事だー!」みたいなことになりますが、
しかしこれがまたうまいのなんのって。
もちろん、これ自体は辛くないので口の中が落ち着いた状態で食べると口休めに。

ビールや焼酎と一緒に、寒い晩にいただきたい料理です。
ソウルは‐10度を超える寒さですが、こうして汗を流しながら食べる韓国料理は、何よりもおいしい気がするのです。


室内の様子とメニューはこちら。

鳥足メニュー


FC2ランキング ブログランキング
おいしい韓国 | 02:04:25 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
辛いの大好きです
是非食べたい、食べてみたい。

いろんな意味で「世界の山ちゃん」を連想しました。
ご存知ですか、手羽先のお店です。
http://www.yamachan.co.jp/
2009-05-19 火 19:44:33 | URL | せゐや [編集]
Re: 辛いの大好きです
ブログ放置してた期間、ずっとコメントに気がつかなくてごめんなさい!!

この鳥の足、ぜひぜひお勧めです。寒い冬の夜、焼酎と一緒に食べたいッ(><)
あと、いろんな意味で教えてくださった(笑)手羽先のお店・・・。
ぎゃああああうまそうじゃないかぁぁぁぁぁ。目に毒です(><)
東京行ったら連れて行ってくださいね?
2009-11-23 月 16:49:00 | URL | 山葵豆 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。