■プロフィール

山葵豆

Author:山葵豆
元ソウル・シアトル在住。
やっと日本人に戻った、と思ったら
また韓国ソウル在住(3月まで)。
猫の「マイヤ」と二人?暮らし。
おいしいものと布団が大好き。

major-prof
同居人:マイヤ
シアトル生まれのシアトル育ち。
日本に移住してきた。
国境を越える猫。
2008年10月1日が(仮)誕生日。4歳。

プロフィール

instagramのブログパーツで、リアルタイムに山葵がアップしている写真の更新をみることができます。

―ランキング参加中―

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

■カテゴリ
■ブクログ

山葵豆の本棚

■最新記事
■山葵のお友達・お勧めリンク
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■検索フォーム

■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


FC2ランキング ブログランキング
スポンサー広告 | --:--:--
脅迫メール
伊坂さんの「グラスホッパー」を読んでたんですけどね。
交通事故死やら、拷問やら、自殺やら、もうえぐいんです。

特に自殺をさせる専門の殺し屋(といっていいのか?)がいるんですが、家族に危険が及ぶというようなニュアンスのことをいうんですね。すると、対象者はちょっと諦めちゃうんです。

拷問の場合もそう。
まずは子供を殺して妻を殺し、さんざん後悔させたあとで拷問を・・・とかえぐいいいいいいいいいいいいいい!!!



そんな小説を夢中で読んでる時にですね、メール来ましたよ。


「天気もそろそろよくなってきたし
 住所を確認して探し出してやるから
 後悔しなくていいように
 会う前に連絡してこいよ、楽に」


Σ(゚д゚lll)ひぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ


無残に切り裂かれる羊たち・・・
手足がねじ曲がってしまったカエル・・・

そんな光景が脳内に浮かびましたよ。
なんて残酷な。
許せない。


私は震える手で返信しましたよ。

「誰ですか?」

すると、しばらくしてまたメールが来ました。

「ハナじゃないんですか?」



またお前じゃあああああああああああああああああああああ!!!



そういえば、前も同じような口調(といっていいのか)のメールが来たことがありましたね。そのときは確か、放置しておいたのでした。
私はそっと、

「違います」

と一言だけ返信しておいたのでした。


さようならハナさん。
私と違う世界で、頑張って生きててください。




FC2ランキング ブログランキング
おいしい韓国 | 19:47:00 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。