■プロフィール

山葵豆

Author:山葵豆
元ソウル・シアトル在住。
やっと日本人に戻った、と思ったら
また韓国ソウル在住(3月まで)。
猫の「マイヤ」と二人?暮らし。
おいしいものと布団が大好き。

major-prof
同居人:マイヤ
シアトル生まれのシアトル育ち。
日本に移住してきた。
国境を越える猫。
2008年10月1日が(仮)誕生日。4歳。

プロフィール

instagramのブログパーツで、リアルタイムに山葵がアップしている写真の更新をみることができます。

―ランキング参加中―

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

■カテゴリ
■ブクログ

山葵豆の本棚

■最新記事
■山葵のお友達・お勧めリンク
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■検索フォーム

■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


FC2ランキング ブログランキング
スポンサー広告 | --:--:--
限界を突破するということ
バカなお話ししちゃうんですけどね。
(※汚い話注意※)

現在、私はベトナム人2人とマレーシア人という3人のルームメイトとともに暮らしているのです。4人暮らしで、部屋は3つ。一番大きな寝室に、ベトナム人2人が住んでます。で、寝室なので中にトイレ&シャワーがついてましてね。私とマレーシア人は、もう一つのトイレ&シャワーを使う、ということになってます。

・・・まぁ、仕方のないことではあるんですが、たまに「シャワーしようかな」というタイミングで、ルームメイトが先にシャワーしちゃったりなんかもよくあるんですよ。

で、昨日はね、ちょっともじもじしながらパソコンに向かっていたのですが、「もう限界ッ」と思って、もうそれはそれは出す気満々でトイレに向か・・・・・



「バタンッ」



ルームメイトがシャワーを始めてしまったのですッ!!!

それからの数十分というもの。
もうね。
耐え抜くか、あるいは人間としての尊厳を失うか、という闘いですよ。
最悪の状態を想定し、部屋中に散らばる新聞紙をちらりと目の端にとらえつつ、「いやいやいや、それをしてしまえば終わりだ」と自分に言い聞かせ。

いきなり親に国際電話をかけ、
「ちょっとっ!出る!出る!出る!」
と訴えたものの、
「ばーかばーか、野○そでもしてこい」
と相手にしてもらえず、しかも、「わざわざ国際電話でこんなこと言ってくる娘なんて・・・」と嘆かれ、電話を切られてしまうという惨事。

電話でもしてないと気が紛らわせられないんだーーーッ!!
部屋中を歩き回ること数分。
それから気を落ち着けて、Twitterを眺めたりしつつ、闘いましたよ。
あれは本当にひどい戦いだった。ほとんど死闘だった。

そんなすさまじい戦いの末にみたものは、「日本の夜明け」でした。キリッ

いやー、我慢すればできるものですね。
地獄を耐え抜くと、なんというか「あー、行きたくないといえばウソになるけど、別にいますぐ行かなくてもいいかなー」という境地に至り、ルームメイトがシャワーを終え、髪を乾かし、部屋に戻ったさらに数分後に悠々とトイレに向かう私。無事、事なきを得たのでした。


人間、やればできるもんだという教訓を得たのでした。

FC2ランキング ブログランキング
おいしい韓国 | 08:54:00 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。