■プロフィール

山葵豆

Author:山葵豆
元ソウル・シアトル在住。
やっと日本人に戻った、と思ったら
また韓国ソウル在住(3月まで)。
猫の「マイヤ」と二人?暮らし。
おいしいものと布団が大好き。

major-prof
同居人:マイヤ
シアトル生まれのシアトル育ち。
日本に移住してきた。
国境を越える猫。
2008年10月1日が(仮)誕生日。4歳。

プロフィール

instagramのブログパーツで、リアルタイムに山葵がアップしている写真の更新をみることができます。

―ランキング参加中―

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

■カテゴリ
■ブクログ

山葵豆の本棚

■最新記事
■山葵のお友達・お勧めリンク
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■検索フォーム

■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


FC2ランキング ブログランキング
スポンサー広告 | --:--:--
モレスキン道
モレスキンの道は厳しい。

その道を極めている達人たちのモレスキンを見ると、文字がいろんな方向で書きつづられていたり、縦書き万年筆で和風に仕上げられていたり、それは細かくデコレーションと文字が書かれていたり、いろんな資料が挟み込まれて分厚くなっていたりと、まさにさまざまではあるがそこには彼らの人生が詰まっている。


そんな中、モレスキンを愛する一人である私であるが、性格をあらわすように、そのモレスキンはとてつもなく中途半端なのである。しかしそれも、私のそんな人生を反映しているのかもしれない。
達人たちのモレスキンを見ながら、私が勝手に悟った、「モレスキンの使い方」。それは。


とりあえず何でも挟み込めばいいんじゃね?


実に適当である。
しかし、同時にそれが私そのものでもある。
そこで、最近「とりあえず何でも書いとけ」「なんでも貼っとけ」と書いているモレスキンのページを、公開してみようかなと思うところである。


その1。
coffeesheep
「星の王子様」モレスキンが発売され、あまりモレスキン「限定もの」には手を出さなかった私も、ついつい購入。その「星の王子様」モレスキンはもったいなくてまだ使えませんが、記念にイラストと、好きなセリフを書いてみました。

その2。
coffeesheep
「行きたいところ」や、私にとって「大切なもの」を書いてみたこのページ。
左のページのスタンプやシールは、トラベラーズノートのもの。

その3。
coffeesheep
薔薇の花が好きなのですが、薔薇の絵のマスキングテープをゲットしたので、薔薇つながりで、やはり私の大好きな曲、Stingの「Desert Rose」の歌詞の一部を書き写してみました。

その4。
coffeesheep
マイヤさんの教え。猫から学ぶことってたくさん、ある気がするんです。

その5。
coffeesheep
上に続いて、やっぱりマイヤさんの教え。・・・とはいえ、下の写真のマイヤさんはフレーメン顔。あんまり閉まらないところが、マイヤさんらしくていいのです。

coffeesheep

その6。
私、このブログのタイトルにも入ってるようにコーヒーが好きなのです。で、モレスキンを開くたびにコーヒーの香りがしたら素敵だなぁ・・・と思い、コーヒーで夜空を描いてみました。しかし、結果的に・・・普通のコーヒーでは色がほとんどつかないことが判明。インクと混ぜて描いてます。ただ、たまにふわっとコーヒーの香りが漂うのが、素敵。いつか、コーヒーのみで絵を描いてみたいものです。

その7。
coffeesheep
左のページは、「マイヤさん本」の構想、目次です。いつか、モレスキンで「マイヤさん本」(執筆:マイヤ)を作りたいなぁ、なんて大きな野望を持っていたりします。
そして、右側のページは私にいろんなモレスキンを教えてくれる、関西モレスキンミーティングの参加者のみなさんの寄せ書き。いつか、私も彼らのような素敵なモレスキンを、作りたいと思っています。



いろんな愛を詰め込んだ私のモレスキン。
これからも、どんどんと「育て」て、面白いモレスキンを作れるよう精進したいところであります。


coffeesheep
しかし、モレスキンには挟み込めないも、あるようです。
大きすぎて(*´Д`)

FC2ランキング ブログランキング
文房具・ガジェット愛 | 02:29:56 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
ちょうど仕事でメモ帳が入用だったのでモレスキン買ってみました。
上質すぎてメモ代わりに使うのもったいない・・。
2011-06-09 木 00:17:59 | URL | 四輪 [編集]
>四輪さん
メモ帳として使っちゃってもいいと思うんです。あのハードなカバーは、どんな場所でも書きやすいですからねー。ただ、高級すぎてもったいないと思う時は、「ニーモシネ」なんかもよいですぞ。紙も上質、簡単に破り取れるし、見た目もシックでいい感じ。

http://www.e-maruman.co.jp/products/notebook/mnysn/

アナログとデジタルの融合、こんな素敵なメモ(shotnote)もあるのでぜひww

http://www.kingjim.co.jp/sp/shotnote/
2011-06-09 木 20:26:41 | URL | 山葵豆 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。