■プロフィール

山葵豆

Author:山葵豆
元ソウル・シアトル在住。
やっと日本人に戻った、と思ったら
また韓国ソウル在住(3月まで)。
猫の「マイヤ」と二人?暮らし。
おいしいものと布団が大好き。

major-prof
同居人:マイヤ
シアトル生まれのシアトル育ち。
日本に移住してきた。
国境を越える猫。
2008年10月1日が(仮)誕生日。4歳。

プロフィール

instagramのブログパーツで、リアルタイムに山葵がアップしている写真の更新をみることができます。

―ランキング参加中―

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

■カテゴリ
■ブクログ

山葵豆の本棚

■最新記事
■山葵のお友達・お勧めリンク
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■検索フォーム

■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


FC2ランキング ブログランキング
スポンサー広告 | --:--:--
掃除機と猫
1週間ほどお掃除してませんで、もともとすぐに散らかしてしまう私の部屋は大惨事。
私が散らかす紙の束、散乱する鞄、デスクから落ちた筆記具・・・。


そして大量の猫毛(+山葵豆の髪の毛)


やばいやばい。猫がいる家はきっちり掃除機をかけないといけないんです、とくに長毛だとね。
掃除機をかけるたびに「まるでフェルト」のような埃と猫毛がごっそりと取れて戦慄してしまいます。
そんなわけで、今日は大掃除。
キッチンを掃除、トイレを掃除、洗濯をして、もちろん掃除機を・・・かけるわけですが。

わが家で使っている掃除機は「まさにアメリカン」なレベルに大きな図体でしてね、重さも半端じゃない。
何度か自分の足を掃除機で轢いてしまったことがありますが、「クァッ」となる痛さですよ、ほんと。
そしてそのでかい図体につりあう、「ものすごい大きな吸引音」。

基本、超ビビりなマイヤさんは多くの猫と同じように、この掃除機が大嫌い。
私が掃除機を動かし始めると、遠くからじーーーーっと注意深く観察し、少しずつ掃除機が近づいてくると、隙をみて全力でダッシュ。どこかに逃げていくのですが、その大慌てな様子がおかしくってにやにやしながらカメラを片手にマイヤさんを探しに行くと。

coffeesheep
玄関の隅っこにハマってました。しかも私のブーツに潜り込んでました(玄関散乱しすぎです、ハイ)。

おーい、マイヤさん、そんなところで何してんのー?


coffeesheep
しらない・・・

あちこちにぜぇーんぶ掃除機をかけ、まいやさんのタオルの毛も吸い取り、マイヤさんが散らかしたトイレの砂も吸い取り、マイヤさんがデスクの上で寝るせいで机の上にも溜まった毛を吸い取り・・・

ほとんど猫毛ですやん。


久しぶりのお掃除、がんばりましてね。
掃除機を片づけると、マイヤさんがそろりそろりとリビングに戻ってきました。

coffeesheep
なんなのあの野蛮な機械・・・

それでもしばらくはこの椅子の下から出てこないマイヤさん。
しばらく掃除をしてないと、マイヤさんの掃除機に対する恐怖心もひどくなるようです。


でも、久しぶりに綺麗なお部屋。
なんだかすっきりする、でしょう?マイヤさん。







FC2ランキング

ブログランキング


FC2ランキング ブログランキング
シアトルの日常 | 20:35:54 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
埋もれる猫
ブーツに身を隠す(?)マイヤさんが可愛すぎです。
マイヤさん写真を見てると、マイヤさんが人間の可愛いと感じるツボを知っている、小悪魔猫に見えて仕方有りません(笑)
まぁ、わさの写真の撮り方が巧いからだろうけど(笑)
2010-04-18 日 22:47:33 | URL | 剣 [編集]
(/ω\)
つるさんってさぁ、ほんっとこぉうまーくちょこちょこと持ち上げてくるよねw
マイヤさんが可愛いというお褒めの言葉はありがたく受け取っておきますけれどもw

掃除機に本気ビビりのマイヤさんは確かにめっちゃ可愛いのです。
まぁ、掃除機っつってもほんっとでかいから、マイヤさんくらいのサイズからしてみれば恐怖以外の何ものでもないんだろうけどねー。いぢけた顔もどんどん写真撮っていきますぞ☆
2010-04-19 月 14:36:54 | URL | 山葵豆 [編集]
( ̄ー ̄)
えっ、そぉ?うーん、あんま意識したことなかったけど、言われてみるとそうかも(笑)
まぁ、でも俺は世辞は全くといっていいほど言わない人間なので、素直に受け取って下さいな。
俺はなついてくれてる、野良猫の写真を撮ろうとするけど、どうもうまく撮れない(-_-;)
2010-04-19 月 16:27:39 | URL | 剣 [編集]
確かに猫の写真って難しい。
光が足りないと、ちょっとしたことでもぶれてしまうし、動物ってどうしても動くんですよね。ブレないように写真を撮ろうとすると、寝てる写真ばかりになりがちww

ただ、私も最初の頃よりは撮る呼吸がうまくなったかなーと思っております。
もう、常に近くにカメラをスタンバイ、「このあとこんな顔しそうだな」っていうちょっと前でシャッターをおす、みたいなwある程度、その猫のことが分かり始めたら少しいい写真が撮れるのかなーなんて思ってますよー。
2010-04-20 火 13:23:03 | URL | 山葵豆 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。