■プロフィール

山葵豆

Author:山葵豆
元ソウル・シアトル在住。
やっと日本人に戻った、と思ったら
また韓国ソウル在住(3月まで)。
猫の「マイヤ」と二人?暮らし。
おいしいものと布団が大好き。

major-prof
同居人:マイヤ
シアトル生まれのシアトル育ち。
日本に移住してきた。
国境を越える猫。
2008年10月1日が(仮)誕生日。4歳。

プロフィール

instagramのブログパーツで、リアルタイムに山葵がアップしている写真の更新をみることができます。

―ランキング参加中―

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

■カテゴリ
■ブクログ

山葵豆の本棚

■最新記事
■山葵のお友達・お勧めリンク
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■検索フォーム

■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


FC2ランキング ブログランキング
スポンサー広告 | --:--:--
シアトル文具探しの旅
私は文具が大好きなのです。
少しお高い万年筆やオシャレ文具はもちろん、普通の付箋なんかもモリモリと買ってしまう一種の性癖を持っているのです。そんな私が、ここシアトルに来て思ったのは・・・・


安くて大量の文具は買いやすい!(オフィス用品のお店があちこちにありますね)
だけど、普段使いしたい機能的な文具が手に入りにくい!

ということでした。

日本では文具屋さんはもちろん、ロフトなどでもかなりのスペースを文具が占めていますよね。
しかし、こちらでは大学街の大きな本屋でも、ノート類や最低限の文具、絵具など芸術を専攻してる人が使うと思われる道具などが売っているのみ、日本や韓国で見られるずらーーーっとペンが並ぶような光景を見つけることができませんでした。

これまで数か所、とことこ歩いて探しまわったところ、
カードなど紙類を中心としたお店、
宝石店に、高額な文具が置いてあるお店、
の二種類しか見つけることができなかったのでした。


が、先日ですね、友人の車でシアトルダウンタウンを走っていたときに、オシャレっぽいお店を見つけましてね。
カバンなどを売っているのかな?という感じだったのですが、今日行ってみたところ・・・

めっちゃ素敵なお店でしたよ!!
やっぱりペン類はあまりありませんでしたが、万年筆、さまざまなファイル、ちょっとオシャレなノート、そしてファイル類を入れられるような四角いカバンなどなど。お値段はそんなに安くはないですが、ちょっと「デキル」感じを演出できる文具類がいっぱいでした。

PAPERHAUS

シアトル在住の人にしか使えない情報ではありますが、旅行の際にはぜひお立ち寄りを。
シアトルダウンタウンの、Pike Place Marketから歩いて数分のところで、周辺にはオシャレなカフェなども。
こんなシンプルで素敵なファイルを片手に、オシャレカフェでばりばりお仕事・・・とかできるとカッコいいですねぇ。


PAPERHAUS

Paperhaus‎uns
2008 1st Avenue, Seattle, WA, United States‎
(206) 374-8566‎




FC2ランキング
ブログランキング


FC2ランキング ブログランキング
文房具・ガジェット愛 | 23:35:50 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。