■プロフィール

山葵豆

Author:山葵豆
元ソウル・シアトル在住。
やっと日本人に戻った、と思ったら
また韓国ソウル在住(3月まで)。
猫の「マイヤ」と二人?暮らし。
おいしいものと布団が大好き。

major-prof
同居人:マイヤ
シアトル生まれのシアトル育ち。
日本に移住してきた。
国境を越える猫。
2008年10月1日が(仮)誕生日。4歳。

プロフィール

instagramのブログパーツで、リアルタイムに山葵がアップしている写真の更新をみることができます。

―ランキング参加中―

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

■カテゴリ
■ブクログ

山葵豆の本棚

■最新記事
■山葵のお友達・お勧めリンク
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■検索フォーム

■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


FC2ランキング ブログランキング
スポンサー広告 | --:--:--
カエルな絵本
もともと勉強なんてあまりしない私のこと、高校のときの英語文法づくめ以来、私は英語が最も苦手な教科になってしまいました。大学に入ってからは、「もう英語なんてするもんか!」と、外国語は中国語を選択、英語はわずかに週1回の授業をいやいや受けるだけでした。

・・・中国語を選択したにも関わらず、私は結局韓国政治を専門にするようになり、大学院に通った時期を中心に計5年ほど韓国に住み、おかげで私の小さい脳みその「外国語」を担当する部分は、英語を完全に排除し、韓国語のみを操るようになってしまいました。
したがって、英語圏には旅行以外で行くことはないだろうなぁ、なーんて思っていた私が。


何をどう間違えたのか、アメリカ、シアトル在住です。


とはいえ、アメリカにやってきてわずか2カ月。
大学受験レベルの英語もとうに忘れ去り、「あわ、あわ、あわ」と言いながら生活する日々。

日常生活は、まぁなんとかいけるのですが、いくら英語ができないといっても学生ですから、研究成果を報告などしないといけないのですね。で、その研究っていうのが英語でやらないといけないじゃん!Σ(´Д` )あぁんっ。

しかし、専門の論文なんかを読むとわからない単語が多すぎて「読む」というレベルではなく、ひたすら単語を調べるという作業になってしまう悲しさ。
そこで!
これまで知ってはいたけど、実践していなかった「多読」というのをやってみることにしましたよ。
すらすら読める低いレベルの本から、少しずつレベルをあげていきながら、とにかくたくさん英語を読む!ということですね。

現在アメリカは連休中。
にぎわう街の本屋に出かけ、あれこれと簡単な本を物色してきました。
手に入れたのは、以前読んだことのある「チャーリーとチョコレート工場」の作者が書いた、児童向けの小説三冊。児童向けといっても、これがなかなか侮れない。ストーリーはわかりますが、わからない単語は結構出てくるもの。このレベルから頑張って難しいものまで読めるように、が、頑張ってみます。うひぃ。


途中、「絵本もいいかな」とふらり立ち寄った絵本コーナー。
『はらぺこあおむし』なんていう懐かしい名作ももちろんありました。
そして、すっごく気になった絵本がこれ。

『Tuesday』という絵本です。


この絵本ね、とにかく素敵。
言葉は、もうこれ以上削れないというくらいにすくなくて、でも絵がそのストーリーと不思議な雰囲気をすべて物語っています。英語の勉強にはならないなーと思って、しぶしぶもとの場所においてきましたが、やっぱり今度本屋に行ったら買っちゃおうかと思ってます。
不思議な雰囲気の本・絵本が好きな方、それからカエルが好きな人は一度手にとって損はないんじゃないかなー。

違う国の言葉で本が読めたら、こういう新しい出会いがもっともっとあるんだろうなぁと楽しみにしながら、英語の勉強を楽しく頑張りたいと思ったのでした。




FC2ランキング
ブログランキング


FC2ランキング ブログランキング
シアトルの日常 | 01:22:52 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。