■プロフィール

山葵豆

Author:山葵豆
元ソウル・シアトル在住。
やっと日本人に戻った、と思ったら
また韓国ソウル在住(3月まで)。
猫の「マイヤ」と二人?暮らし。
おいしいものと布団が大好き。

major-prof
同居人:マイヤ
シアトル生まれのシアトル育ち。
日本に移住してきた。
国境を越える猫。
2008年10月1日が(仮)誕生日。4歳。

プロフィール

instagramのブログパーツで、リアルタイムに山葵がアップしている写真の更新をみることができます。

―ランキング参加中―

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

■カテゴリ
■ブクログ

山葵豆の本棚

■最新記事
■山葵のお友達・お勧めリンク
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■検索フォーム

■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


FC2ランキング ブログランキング
スポンサー広告 | --:--:--
冬の韓国グルメ
韓国のすさまじい寒気と乾燥にやられて、もともと敏感でかよわい私の唇は大ダメージですよ。毎日流血沙汰です。
リップクリームが手放せないのですが、これがまたね、敏感ですからね。塗ると余計に流血するものが多く、私の唇に合うリップクリームはこれまで自分の手作り・ウォーターインリップのみでした。しかし、二つとも切れてしまって数週間。韓国で買ってみたリップを塗るも、
「そろそろ脱皮するのかな?」
という皮の剥けっぷりなので、Neutrogenaというノルウェー産まれのお店のリップを薬局でゲット。なかなかいい感じです。目指せ、つるつるな唇!(´Д⊂ヽ


と、いうわけでですね。
最近常に唇を真っ赤に腫らし、血を流しながら生活していた私ですが、ちゃんとしっかりお飯だけは食べてましたよー。ってことで。先日のお話を。


「ホヤ」という海産物を御存知でしょうか。
http://www.pref.iwate.jp/~hp5507/hoya/hoya.htm

日本では塩辛になったものは見たことがありますが、生で食べるのは関東では珍味として、関西ではほとんどないと聞いたことがあります。
これがね、すっごい海臭いというか。いい意味で生臭いというか。味はほのかに甘く、あと口は海の香りと海の味が凝縮された苦味。激うまです。とはいえ、相当食べる人を選ぶらしく、ホヤが大好きという人はあまり見たことがありませんが(笑)

そして、そんなマイナー気味なものが大好きな私。
よく「ホヤ」をつまみにお酒を飲みに行く、もう一人のホヤ好きの友人がいるのですが、その彼から携帯にメールが届きました。

「ホヤのビビンバっていうメニューを見たよ」
というではありませんか。
これまで、ホヤは刺身でしか食べたことがありません。
そんなホヤがビビンバです。
なんて幻想的なお料理なんでしょう!!!!

さっそく二日後に約束をして、食べに行ってきました。
そこは、牡蠣の専門店。チェーン店なのですが、メニューは多いし、牡蠣メニューはかなりおいしいとか。そしてなるほど、へムルジョン(海鮮チヂミ)にも、キムチにも牡蠣が入っていて美味!!

そして酒好きな我々は、ホヤのビビンバを〆に残し、さらにつまみとして生ガキを注文。


韓国では、刺身はもちろん、牡蠣でさえも「酢コチュジャン」で食べるので、それが残念。私としては、生ガキはレモンだけをちゅっとしぼり、生ガキの海くささ、生臭さを楽しみながら食べたいところっ!!
おばさんに「レモンなりませんかー?」と尋ねると、怪訝な顔をされましたが、ほんの飾り程度の小さなレモンをくれました。
・・・きっと、牡蠣にかけて食べるとは思わなかったんだろうな・・・
その小さなひとかけらを大切にかけて、生ガキ生ガキ!!

ああん、超生臭ーーーーーーーーーーーーーぁい(超褒め言葉)

韓国の冬は牡蠣だと思う(真顔で)。
お値段も日本で食べるよりははるかに安くて、大きさは小粒だけど濃い味。キムチ(特にチョンガクキムチ)と一緒に食べてもうまいのです。
散々、牡蠣を食べたあと。真打ち登場ですっ!!

ホヤのビビンバ!
( ゚∀゚)o彡°ホーヤ、ホーヤ!!


手前のオレンジ色のものがホヤ。
生ではなく、少し塩漬けされているようなされてないような。それに海苔・ゴマ・キュウリに生卵。
これを、別に持ってきてもらったご飯とまぜまぜー。


で。こんな風になって。
まぁ、見た目はさ。ぐちゃぐちゃだからさ。韓国料理って目でみて楽しむものじゃーあんまりないじゃん?でも味はおいしいハズ・・・


ハズ・・・・



「・・・・っ!?」



温かいごはんとしっかりと混ざったホヤが・・・・
生臭っ!な、なまぐさーーーーっ!?(まずっ

よくよく考えてみると、これまでホヤの料理が刺身しかなかったというその理由を想像してみるべきでした。ホヤは刺身がおいしいものであって、温かいご飯と混ざったホヤは、刺身だったら濃い海の生臭さがおいしいのに、生暖かくなるとただただ生臭さ(しかも悪い意味で)が際立つばかりで・・・・ああああああ!楽しみにしてたのに_| ̄|○


メニューだけみれば幻想的、
実際に食べたらがっかり、みたいな。
そんなホヤ新体験。

いや、ある意味勉強になりましたww


今後もさらにいろいろ食べまくりますよーっ!!


FC2ランキング ブログランキング
おいしい韓国 | 11:40:00 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。