■プロフィール

山葵豆

Author:山葵豆
元ソウル・シアトル在住。
やっと日本人に戻った、と思ったら
また韓国ソウル在住(3月まで)。
猫の「マイヤ」と二人?暮らし。
おいしいものと布団が大好き。

major-prof
同居人:マイヤ
シアトル生まれのシアトル育ち。
日本に移住してきた。
国境を越える猫。
2008年10月1日が(仮)誕生日。4歳。

プロフィール

instagramのブログパーツで、リアルタイムに山葵がアップしている写真の更新をみることができます。

―ランキング参加中―

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

■カテゴリ
■ブクログ

山葵豆の本棚

■最新記事
■山葵のお友達・お勧めリンク
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■検索フォーム

■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


FC2ランキング ブログランキング
スポンサー広告 | --:--:--
不毛な会話
いろいろと試行錯誤しながら猫様と暮らしております。
なぜか食後に、玄関マットに粗相をしてみたり、空の箱を置いておくと中に入る・・・まではいいのですが、なぜかそこで粗相をするというおしっこな問題がちょくちょく発生していますが、玄関マットを撤収、箱も置かないようにすることでなんとか無事に過ごしております。

性格も外向的、大人しめで、きれい好きという同居しやすい子でして、普段は私がハイテンションになって抱きついて猫パンチされたり、ご機嫌なマイヤさん(猫)が毛づくろいのついでに私の手を丹念にぺろぺろしてくれたりして(おかげで手がひりひり!)、まったり、ほどほどに仲良く暮らしているのですが、たまには怒らないといけないこともあるわけで。

猫って、犬と違って怒られたからといってその行動を辞めるわけではない、という情報をネットでみたりもしたのですが、まぁそれでも放置するわけにもいきません。そんなとき、マイヤさんの首筋をぎゅっと捕まえて怒るわけですよ。

「なんでこんなことしたの!」
「・・・・」
「だめっていったでしょ!」
なぁ~(いや・・・)」
「聞いてるの?」
にゃぁ~(離して・・・)

「にゃあじゃないでしょ!!!」


ええ、理不尽ですよね。
マイヤさんとしては「にゃあ」しかいえないわけですけれども。猫ですしね。
でも、その鳴き方から(とにかく逃げたい)という雰囲気がバリバリと出ているので、ついついこういう叱り方になってしまいます。

こんな風に、「にゃあじゃないでしょ」なんていってたら、いつか「わん!」とか言われないかちょっと心配です。


FC2ランキング ブログランキング
シアトルの日常 | 08:24:00 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。