■プロフィール

山葵豆

Author:山葵豆
元ソウル・シアトル在住。
やっと日本人に戻った、と思ったら
また韓国ソウル在住(3月まで)。
猫の「マイヤ」と二人?暮らし。
おいしいものと布団が大好き。

major-prof
同居人:マイヤ
シアトル生まれのシアトル育ち。
日本に移住してきた。
国境を越える猫。
2008年10月1日が(仮)誕生日。4歳。

プロフィール

instagramのブログパーツで、リアルタイムに山葵がアップしている写真の更新をみることができます。

―ランキング参加中―

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

■カテゴリ
■ブクログ

山葵豆の本棚

■最新記事
■山葵のお友達・お勧めリンク
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■検索フォーム

■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


FC2ランキング ブログランキング
スポンサー広告 | --:--:--
10年前のこと
わたくし愛読のテキストサイト、ろじっくぱらだいす(http://logipara.com/)にて恒例の代打日記が募集されていましてね。そのテーマが「10年前の自分に一言」だそうです。


10年前・・・わたくし、まだ高校生でしてよ!!
1998年末、といえばまだ高校二年生です。
担任の先生が英語なのにも関わらず、そして女子高だからか英語の偏差値が結構高い学校なのにも関わらず、教室で一人、
「え、なんであの人こんな問題もわからないのー?」
みたいな白い目でみられながら、英語の時間に立たされていたりした高校2年生ですよ!!!
(いや、3年生でもよく立たされていましたが)


恐ろしい・・・・


なにが恐ろしいって、この一年後には受験直前ですよ。
12月の半ばになって、やっと受験勉強を始めた私。
追い込まれないとやらないという性格も、まさにこのころからのもの。
今さら英語やっても点数上がらないし・・・
と、受験大学の問題がマニアックな世界史の勉強ばかりを一日10時間勉強したりしていました。


まぁ、年が明けるとすぐに飽きて、源氏物語の訳者ごとの読み比べとかやってたわけですが。


恐ろしい。
恐ろしすぎますよ。


10年前とまったく変わっていないこのダメダメな性格。


この頃からみられた(実際はもっと前)一夜漬け体質は今も変わってないし。
この頃から駄目になり始めた英語は、いまだにできないままだし。
私を除いたクラスの全員が予備校に通っているのを見ながら、

「あー受験かー。私は予備校いけないのにどーすりゃいいのよー」

なんて思っていたわけですが。
その頃の私に一言言いたい。


大丈夫。
とりあえず、大学には行けたよ。
しかも、まかり間違って大学院まではいっちゃったよ。


でも本質的な問題はすべて解決してないのはどうしたものか。
あの頃よりも成長したのは、飲める酒の量だけです。






_| ̄|○

10年前など思い出すべきではなかったのだ・・・・!!!


FC2ランキング ブログランキング
羊的日本生活 | 18:33:00 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。