■プロフィール

山葵豆

Author:山葵豆
元ソウル・シアトル在住。
やっと日本人に戻った、と思ったら
また韓国ソウル在住(3月まで)。
猫の「マイヤ」と二人?暮らし。
おいしいものと布団が大好き。

major-prof
同居人:マイヤ
シアトル生まれのシアトル育ち。
日本に移住してきた。
国境を越える猫。
2008年10月1日が(仮)誕生日。4歳。

プロフィール

instagramのブログパーツで、リアルタイムに山葵がアップしている写真の更新をみることができます。

―ランキング参加中―

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

■カテゴリ
■ブクログ

山葵豆の本棚

■最新記事
■山葵のお友達・お勧めリンク
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■検索フォーム

■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


FC2ランキング ブログランキング
スポンサー広告 | --:--:--
新しい趣味?
マイヤさんの視線の先にあるもの・・・

ギター?
また妙なのが増えてるのよ。


ギターです!!


私、学校の教科の中で、最も苦手なのが音楽でございました。
もちろん、楽器などやったことはありませんし、正直、音痴(´Д⊂ヽ

でも、「楽器弾けたら素敵だなぁ」という憧れはありました。
で、「楽器始めるならバイオリンだな!」と無知で無謀にも思いまして、一度楽器屋さんでバイオリンのお値段をみて玉砕。うん、素人が手を出すべきものではないですね!!

次は、もう少し建設的に考えてみました。
初心者ならば、ピアノとかギターがいいんじゃなかろうか、と。
そしてピアノはやっぱり、買うと大きいし持ち運べないし、何より楽譜が読めない(致命的
じゃあ、楽器自体も比較的安く、持ち運べ、楽譜を読む必要がとりあえずないギターでいいじゃないか!

そういう非常に適当な考えから、ギターをはじめようと思ってはいたのですが、
いざ楽器を買うとなると「実際に弾けるのか」「続けられるのか」という思いが先に立ち、なかなか購入まで至らなかったのでした。そんなときに、このギター。
引っ越しの際に捨てられたと思われるギターを・・・ゲット(笑)


そのため、調律をしないといけないかもしれないのですが、音感がない私はチューニングの機械を買わないとそんなことはできそうにありません。とりあえず、そのままでもコードは抑えられるだろうとジャンジャカやってみましたが。


指が痛いの(´;ω;`)
それに、全然コードとか押さえられないしッ!


早々と挫折しそうになっております。
しかも、ギターを鳴らすとマイヤさんがものすごーく厭がって逃げるんですね。
数十分、あれこれと音を出してみて、ふと部屋を見渡すとマイヤさんがいない。
どこにいるのかと探してみると、暗い玄関の廊下でちんまりと箱座りされておりました。
・・・マイヤさんのためにも、さっさと諦めた方がいいのかしら。

ギターが山葵の新しい趣味になるかならないか、もう少し試してみたいと思います。




FC2ランキング
ブログランキング



スポンサーサイト
FC2ランキング ブログランキング
シアトルの日常 | 01:17:19 | Trackback(0) | Comments(2)
カエルな絵本
もともと勉強なんてあまりしない私のこと、高校のときの英語文法づくめ以来、私は英語が最も苦手な教科になってしまいました。大学に入ってからは、「もう英語なんてするもんか!」と、外国語は中国語を選択、英語はわずかに週1回の授業をいやいや受けるだけでした。

・・・中国語を選択したにも関わらず、私は結局韓国政治を専門にするようになり、大学院に通った時期を中心に計5年ほど韓国に住み、おかげで私の小さい脳みその「外国語」を担当する部分は、英語を完全に排除し、韓国語のみを操るようになってしまいました。
したがって、英語圏には旅行以外で行くことはないだろうなぁ、なーんて思っていた私が。


何をどう間違えたのか、アメリカ、シアトル在住です。


とはいえ、アメリカにやってきてわずか2カ月。
大学受験レベルの英語もとうに忘れ去り、「あわ、あわ、あわ」と言いながら生活する日々。

日常生活は、まぁなんとかいけるのですが、いくら英語ができないといっても学生ですから、研究成果を報告などしないといけないのですね。で、その研究っていうのが英語でやらないといけないじゃん!Σ(´Д` )あぁんっ。

しかし、専門の論文なんかを読むとわからない単語が多すぎて「読む」というレベルではなく、ひたすら単語を調べるという作業になってしまう悲しさ。
そこで!
これまで知ってはいたけど、実践していなかった「多読」というのをやってみることにしましたよ。
すらすら読める低いレベルの本から、少しずつレベルをあげていきながら、とにかくたくさん英語を読む!ということですね。

現在アメリカは連休中。
にぎわう街の本屋に出かけ、あれこれと簡単な本を物色してきました。
手に入れたのは、以前読んだことのある「チャーリーとチョコレート工場」の作者が書いた、児童向けの小説三冊。児童向けといっても、これがなかなか侮れない。ストーリーはわかりますが、わからない単語は結構出てくるもの。このレベルから頑張って難しいものまで読めるように、が、頑張ってみます。うひぃ。


途中、「絵本もいいかな」とふらり立ち寄った絵本コーナー。
『はらぺこあおむし』なんていう懐かしい名作ももちろんありました。
そして、すっごく気になった絵本がこれ。

『Tuesday』という絵本です。


この絵本ね、とにかく素敵。
言葉は、もうこれ以上削れないというくらいにすくなくて、でも絵がそのストーリーと不思議な雰囲気をすべて物語っています。英語の勉強にはならないなーと思って、しぶしぶもとの場所においてきましたが、やっぱり今度本屋に行ったら買っちゃおうかと思ってます。
不思議な雰囲気の本・絵本が好きな方、それからカエルが好きな人は一度手にとって損はないんじゃないかなー。

違う国の言葉で本が読めたら、こういう新しい出会いがもっともっとあるんだろうなぁと楽しみにしながら、英語の勉強を楽しく頑張りたいと思ったのでした。




FC2ランキング
ブログランキング


FC2ランキング ブログランキング
シアトルの日常 | 01:22:52 | Trackback(0) | Comments(0)
サンクスギビングディ!
11月26日木曜日はサンクスギビングディ!
感謝祭です!

と、いうことでアメリカの連休が始まりました。
まぁ、私のような生活をしている人間にはあんまり関係ないというか、
「みんなでわいわい七面鳥を食べる日です」なんて説明されちゃうと、
あれぇ・・・わいわい、わいわいってどうやるのかなー、難しいなー(´;ω;`)なんてなっちゃう、
悲しい一人ぼっちな留学生。

でもね、せっかくの感謝祭、楽しまなければなりません。
絶対に七面鳥買ってやるぞ!丸ごとオーブンで焼いてやるぞ!と意気込んでいたのですが、
スーパーで売ってた七面鳥が死ぬほどでかかったことと、風邪っぴきだったということで、
結局私のお夕食は、鶏肉となったのでした( ´゚д゚`)ふぅ。


しかし!
私は七面鳥を食べられないといっても!
マイヤさん用にこんなものを見つけたのです!!

ターキー猫缶
じゃーん!
七面鳥の猫缶!!!

ただ、心配だったことがひとつ。
マイヤさん、チキン味のご飯からお魚味のご飯にしたときも「くさっ」という感じで嫌がりましたし、
本物の鶏肉をあげたときも、少しは食べるもののあまり喜びません。
カリカリのような歯ごたえもないし、今まで食べたことのない味、マイヤさん食べたがらないかなーと思いながらも、感謝祭ですからね、大盤振る舞いしてみたのです。すると。


あぐあぐあぐ
うまうまうま(あぐあぐあぐ)

だら食いのマイヤさんが、ものすごい食い付き!

うまー!
うまー!!!

あまりのうまさに、舌をしまうのも忘れてブレちゃうわけです。
食べ終わってリビングに戻ってくるときも、「にゃんにゃんにゃん」なんて満足そうに鳴きながら歩いてきました。

うんうん、私は七面鳥、食べられなかったけどマイヤさんがうれしそうだから幸せですよ。



一人ぼっちなクリスマスのときこそ、でかい七面鳥を買って丸焼きしてやりますよ!
そして、マイヤさんのターキー猫缶もまたそのときに、ね。




FC2ランキング
ブログランキング

マイちゃんにもっと猫缶を!な応援よろしくなのよ。

FC2ランキング ブログランキング
シアトルの日常 | 23:44:36 | Trackback(0) | Comments(0)
マイヤさんの攻撃!
山葵豆は、猫を丸洗いした!


Σバシャア


マイヤさん、100のダメージ!
(ぺろぺろぺろ)

――――

マイヤさんの攻撃!
マイヤさんはキーボードの上の手を枕にした!

マイヤさんの攻撃


「うっ、タイピングできない・・・!」
「手が!手が熱いーーーー!!」


山葵豆、200のダメージ!
山葵豆は萌えた!




FC2ランキング
ブログランキング



FC2ランキング ブログランキング
シアトルの日常 | 16:55:05 | Trackback(0) | Comments(0)
風邪薬その後
昨日書きました、アメリカの「超強力風邪薬」。
今日はその顛末をお話しましょう。

これ。
シロップ風邪薬

なんか・・・これ・・・人間が飲んじゃいけない色してない?
お口くちゅくちゅモンダミンと間違えてない?

思わず、「本当に飲んでいいの?」と説明書をつぶさに見てしまいました。
「以前よりもおいしくなったよ!」って書いてありますし、飲むもの、なのでしょう。

そしてちょっとずつ飲んでみ・・・

まっずーーーーーーーーーーーーーーーΣ(´Д` )

やっぱこれ、お口くちゅくちゅするやつだよ!
かなりスースーするミントの味、だけどとろーりとしたコク、強めの甘さ!
どこが「おいしくなったよ」じゃ、コラァ!ヽ(`Д´)ノ

飲みながらもドキドキしましたよ。
これ、これ毒なんじゃね?
薬飲んでぱったり逝っちゃって、「風邪も治ってよかったね」っていうか死んじゃってるだろ!
みたいなことにならないかと・・・・。

そんなばかなことを考えているうちに、どんどんと頭がくらくらしてきたのです。
ああ、ほんと、みんな短い間だけどありがとう、って思いましたね。
なにこの眠さ。

そして私は、夜の8時頃にはその強烈なめまいと眠さに抵抗できず、眠ってしまったのでした。





パチッ と目が覚めたのは。
なんと夜の12時過ぎ。 
なんか足元がもふもふするなーと思ったら、マイヤさんが足元の毛布を「もみもみもみ」してたのでした。
結局、薬の力で4時間ほど眠った・・・わけですが、夜中に起きちゃってどうするの。
こうして、変な時間に目が覚めてしまった私は、夜中にまたパソコンを立ち上げたりなんたりしつつ、2時ごろにやっとまた眠りにつけたのでした。

アメリカの風邪薬、めっちゃ怖いです。
てか、食後に飲んじゃだめですね。寝る前に飲まないといけません。
そんなアメリカの風邪薬初体験でございました。




FC2ランキング
ブログランキング



FC2ランキング ブログランキング
シアトルの日常 | 16:45:49 | Trackback(0) | Comments(0)
アメリカの風邪
風邪をひきました。

数日前から喉が痛くなって、もしや流行の新型インフルエンザ・・・・?と恐れおののきましたが、喉の痛み・鼻づまり・咳、それから鼻づまりによって引き起こされた(と思しき)頭痛くらいの症状しか出ないため、無事(無事?)ただの風邪だろうということで落ち着きました。

が、昨日の夜から多少悪化しまして、今日の予定をすべてキャンセルする羽目に。
紀伊國屋に注文しておいた、綾辻行人さんの「Another」受取りに行こうと思ったのになぁ(><)

AnotherAnother
(2009/10/30)
綾辻 行人

商品詳細を見る


喉が痛くなってきた時点で、日本から持ってきた風邪薬を飲んだのですが、症状の緩和さえ見られず、飲むのは2回でやめておきました。
韓国に住んでいた時も思ったのですが、なぜか「韓国でかかった風邪に、日本の風邪薬は効かない」気がするんですよねー。ただ、韓国の風邪薬が強いだけかもしれませんが。
しかし、アメリカの風邪にも日本の風邪薬では太刀打ちできなかったので、友人にお勧めの風邪薬を聞いてきました。そして、

「麻薬成分でも入ってるんじゃないかというくらいに、飲んだら気絶して朝まで寝れて、すぐに治る風邪薬」があるということ。・・・お、恐ろしい・・・。

アメリカ人はとにかくゴツイですからね。
山葵「豆」みたいなちっこい子がそんな強い薬を飲んだらどうなってしまうのか・・・・


と、期待に満ちてその薬を買ってきましたッ(ノ´∀`*)

最近、なんだかとっても疲れてるのに眠りが浅かったり、すぐに目がさめたりしちゃってるんですよね。それも、この風邪の悪化に影響しているのかもしれません。今は昼間用の、眠くならないお薬を飲んでいますが、夜にはこの恐ろしい効き目と噂の風邪薬をこの身で試してみようと思いますッ!!!

そんなわけで、今日は一日部屋を暖かくしてまったりと読書でもしようと思いますよー。


ねむ・・・
山葵な人が、

あにゃん
寝ないなら・・・・

くぅ
マイちゃんが代わりに寝たげます。




FC2ランキング
ブログランキング

もっさもさの眠り姫にぽち♪お願いします。

FC2ランキング ブログランキング
シアトルの日常 | 15:32:41 | Trackback(0) | Comments(0)
山葵な人
マイちゃんです。
マイちゃんです

山葵な人が飲んだくれてるので、その間にマイちゃんが、山葵な人の虐待を世界に訴えるのよ。

あのね、マイちゃんはチキンのご飯が大好きなの。
それなのに、山葵な人は魚くさーーい、なんか生ぐさーいご飯とか出すのよ。
マイちゃんはあんな生臭い魚なんて食べたくないのに。マイちゃんアメリカ猫なのよ。肉食なのよ。
思いっきり砂掻きしてやったんだけど、全部食べないと山葵な人がご飯くれないから、
マイちゃん我慢して食べてるの。ひどい虐待なのよ。

それからね、山葵な人って変態なんじゃないかと、最近思うの。
だって、マイちゃんをひっくり返して、お口の中とかごしごしこすったりするのよ!
信じらんない。


怯えてるマイちゃん

こんなに可愛いマイちゃんが怯えてるのにお構いなしなの。
あの人、絶対に変態だと思うのよ。たぶん、マイちゃんの歯フェチとかそんなの。


あとね、最近山葵な人が
「私が遅く帰ってきたら、マイヤさんが玄関で待ってるの♪」
とか言ってるけど、ほんと、すっごい単純。
マイちゃんにお仕えするしもべが帰ってこないから、マイちゃんすっごく怒ってるだけなのに。
・・・・マイちゃんがさびしいわけないじゃない。

マイちゃん、なんかもう眠くなっちゃったから寝る。
またね。

マイちゃん寝ます
みんなも寝るといいのよ。






FC2ランキング
ブログランキング

マイちゃんへの応援よろしくなのよ。

FC2ランキング ブログランキング
シアトルの日常 | 02:18:12 | Trackback(0) | Comments(0)
得意げな猫
マイヤさん(猫)が好きなもの。
それは「猫じゃらし」。

キャットニップもお好きではなく、またボール状のおもちゃやネズミのおもちゃには見向きもしません。
その代わり、パソコンから出ているコードやら、iPodを首から下げられるように付けているストラップを噛み噛み噛み。おかげでぼろぼろですよ(´Д⊂ヽ

そんなマイヤさんですから、紐がついている猫じゃらしは最高のおもちゃ。
猫じゃらし
だって好きなんだもん。

問題は、この猫じゃらしは飼い主、別名下僕である山葵がふりふりしないと動かないことです。
マイヤさんは、一日中、十分に眠ると夜になって「くるる振って!)」と鳴きながら、山葵の足元にきちんと座り、じぃーーーーーっと見つめてくるのです。
たいてい、気弱な下僕が「忙しいのよぉ」なんていいながら猫じゃらしを振るのですが、たまに見て見ぬふりをすると、今度は机の下にもぐって椅子から出ている足を「ちょんちょんちょん」。

ひ、姫、国民は厳しい労働に喘いでおりますッ!

猫じゃらしにじゃれつく様子は、まさに肉食獣。
必死すぎて、普段は美しい顔も凶暴になってしまうというものです。

ついつい凶暴な顔に。
ガウーーッ!

しまいには、猫じゃらしの上に座って動かないようにしちゃうのですが、それでも紐の部分をぐにぐに動かしていると・・・・タシタシッと紐を両手で押さえこんじゃいました。

どーよ?
どーよ?

なんですか、その得意げな顔は。
姫、姫、前足開き過ぎですよ。姫なんですから、もう少し上品になさってくださいッ。

猫じゃらしで、一人と一匹、きゃいきゃい騒ぎながら長いシアトルの夜を今日も過ごすのです。

そうそう、姫のおてんばな写真をアップしてしまいましたが、普段の姫は大人しく上品なたたずまいで下僕たちがせかせか働くのを暖かい瞳でみつめてくださっているのですよ。

もふもふ姫
あら、愚民が働いてるわ。




FC2ランキング
ブログランキング

そんなもふもふ姫に応援クリックをお願いします☆


FC2ランキング ブログランキング
シアトルの日常 | 21:03:52 | Trackback(0) | Comments(0)
ホームシック
初めてのアメリカ。
もちろん知り合いなんか一人もいるはずなく、家もない状況でシアトルにやってきて約2カ月。

在米韓国人の友達数人や、学校の先輩、それからアメリカ人の友達もわずかだけど出来て、
写真の勉強をし始めたので、写真ミーティングなどにも顔を出すようになり、
さらにはおいしいご飯さえ食べていれば幸せな山葵さんですから、
アメリカのビーフが安い!食べ物意外とおいしい!と大喜びで、ホームシックとも無縁で
元気に(あ、昨日から喉が痛いんだった)暮らしています。

よく考えると、私は小さなころから親元を離れることも平気でしたし、
大学受験の時は「とにかく一人暮らしがしたい!」という不純な?動機で大学を決めたものでした。
その後も、ちっとも日本に定住せずにふらふらとあちこちへ漂流していますが、
ホームシックらしきものにかかったことがありません。

いや、大学に入って初めて一人暮らしをしたときベッドに横になって天井を見つめながら、
「・・・もう少し、親のそばにいてもよかったかな」と一日だけ思いましたけれども、ネ。

というわけで、私は18歳になるまで実家で親と一緒に暮らしていたわけですが、
そういえば、マイヤさん、マイヤさんは今1歳ぐらいですけど、いつからひとりで暮らしてるんでしょう。

マイヤさんは、捨て子ちゃん出身なんですよ。
そして、結構大きくなった時点でシェルターに引き取られ、他の猫たちと一緒に過ごしていたのでした。さみしくなかったのかな?

マイヤは強い子
マイちゃん、ぜんぜんヘーキ。

お外に一度連れて行ったときにね、もうそれはそれは気高い野良猫精神を発揮しまして、
穴に潜り込もうとするわ、落ち葉の上を走り回るわ、それはそれはワイルドな猫に変身したマイヤさんだったのでした。

でも、今ではちょっと抱いても「ぴぃ」なんて猫らしからぬ鳴き方でいやがるくせに、シェルターでは大人しく抱かれるフリをしてたし、最初に我が家に来た時は、それはそれは甘えて甘えて大変でしたけどね?

マイヤさんが来た日
猫だから猫かぶるのよ。

マッサージをすると、手をもに・・・もに・・・・って動かしてたし、
ひざかけやタオルをみると、すぐにもみもみしたくなるくせに・・・。

証拠写真
証拠写真。

最初のころは、柔らかいものをみるととにかく一心不乱に「もみもみ」を繰り返してたので、
小さい頃にお母さんと別れちゃったのかなー、とずいぶん心配したものですが、
日がたつに連れて、前よりはあまりしなくなったかな?

ま、ひとり者同士だけど一人と一匹でで暮らせば楽し。
これからも仲良くしよーね?

ふたりは仲良し
(せいぜいマイちゃんに仕えるといいわ・・・)




↑もふもふ姫様への応援ぽち!をお願いします。

FC2ランキング ブログランキング
シアトルの日常 | 00:05:05 | Trackback(0) | Comments(2)
ZOKA COFFEE
雨のシアトル。
朝から一日中薄暗く、5時も過ぎれば真っ暗になってしまいます。
そんな憂鬱な街によく似合うのが「カフェ」。

ぱたり、ぱたりと雨が道路を濡らし始めると、
温かくかがやくカフェに入り、熱い珈琲をごくりの飲みながら読書する。
それがシアトルの楽しみ。

と、いうことでおいしい珈琲を出すというZOKA COFFEEに行ってまいりました。
大通りに面しているというわけでもないのですが、広い店内には珈琲を楽しむ人でいっぱい!
私はとりあえずお勧めと書かれていたコスタリカをオーダーしましたよ。

抽出中
珈琲抽出中。

おいしい珈琲を飲みながら、雨音を聞きながらしばし読書。
店内を見渡すと、本を読む人、パソコンする人、スカイプで話す人、みんなくつろいでいます。

帰りに、「酸味の少ない珈琲豆推薦してください」とお願いして、Organic Ethiopia Sidamoという豆を購入しました。家に帰ってきてさっそくフレンチプレスで入れてみたところ、コクのある香ばしさとかすかな甘み、それでいて後味すっきりな非常においしい豆でした。常連になりたいお店です。

ZOKA COFFEE


お昼寝
マイちゃんはお昼寝のほうがいいけどね・・・


マイヤさん、片方のお耳どこに落としてきたの・・・・


↑珈琲大好き!な方はぽちっとよろしく☆

FC2ランキング ブログランキング
シアトルの日常 | 20:54:12 | Trackback(0) | Comments(0)
汚い味
アメリカでは大変安いお値段で、それなりにおいしいワインを購入することができます。
日本や韓国では、さほどワインを飲まなかった私ですが、せっかくだからいろんなワインを飲んでみようと、近頃ワインばかり買っていました。

が、ワインってすぐに飲んじゃうんだよねーっ。
まぁ、早く飲まないといけないということもありますけれども。

お酒が好きな私としては、ワインを買っていたらお金がいくらあっても足りないわけです。
そんなわけで、やっぱりワインはたまににして、普段はウイスキーにすることにしました。
私が好きな「マッカラン」は、なぜか日本で買うよりもだいぶお高い値段で売られています。
そこで、アメリカでは「バランタイン」を飲むようにしていたのですが、ふと思いました。
やっぱりウイスキーも、日本よりも安く買えるんじゃないか?
それならば、いつも飲んでるウイスキーじゃなく、違うものにも挑戦してみたらどうだろう?

そして適当に買ってみたウイスキー、「Scoresby」。scoresby

ルンルン♪しながら家に戻ってきて、さっそくネットでね、調べてみました。

が。
なぜか日本のサイトはヒットしないんですね。
日本ではあまり飲まれてないウイスキーなんでしょうか。
仕方なく、英語のサイトで調べることにしました。
すると、見つけましたよ、このお酒についてかなり詳しく説明してあるページを!!
なになに・・・・?

Scoresbyは非常に汚い味がします。
(Scoresby tastes very dirty)
それは汚い動物が樽の中で犬かきをして、ボトルに詰める前に酒をダメにしてしまったような味がします。
(It tastes like some sort of filthy animal took a dog-paddle in the barrel and spoiled the liquor before bottling.)
Scoresbyは不快で汚い後味を舌に残すでしょう。
(Scoresby leaves you with an unpleasant and unclean taste on your tongue.



ひどいにもほどがある _| ̄|○


私のウイスキーへの期待は、ほとんど高層ビルから投身自殺をしかかっています。
が、この記事の下にたくさんのコメントがついていることに気がつき、最後の望みをかけてそれらを読んでみたのです。

この酒は、そうだな、想像してくれ。
高速道路の公衆トイレを舐めたあと、そのにおいを消すために棚にあった消毒剤を舐めるような感じの味だな。

(Scoresby Scotch Whiskey tastes like … well, imagine licking the toilet fixtures in a turnpike restroom and then using one of the disinfectants you find in the janitor closet to take away the taste.)

一筋の希望さえ見つけられませんでした・゚・(つД`)・゚・

アル中ってやーね

でもアル中気味な山葵な人は毎日飲んでるのよ。
信じらんない。




↑かわいそうな山葵にぽっちり!

FC2ランキング ブログランキング
シアトルの日常 | 23:35:17 | Trackback(0) | Comments(0)
アーティチョーク初体験
アーティチョークって知ってます?
私がこの野菜?を知ったのは、3年ほど前にベトナムに行った時だったと思います。
ただ、どうやって食べるのかもわかりませんし、日本や長く住んでた韓国でもなかなかみませんし、一度も口にすることなく今まで暮らしてきたのですが。

アメリカのスーパーに積まれているアーティチョーク。
どうしても気になっていたのです。
そこで「アーティチョークを食べる!」と意気込み、ついにスーパーで買ってきました。
・・・いやぁ、これね、「絶対食べてみる」という意気込みがなければ買いませんね。
むっちゃ高い!むっちゃ高い!びっくりした!

そんなアーティチョークの写真はこちら。
アーティチョーク
どこを食べるのかまったくわからない形です。

ちなみに、アーティチョークは和名が「朝鮮アザミ」というだけあって、とげがあります。
とげとげ
スーパーで山になったアーティチョークをあさっていたとき、知らずにこのとげにずばっと引っ掻かれ、これ結構痛いのですまた、外側のいくつかの弁は捨てるように、と書いてありますが、どこまでむけばいいのかよくわかりません。とりあえず適当に開き過ぎた部分をむいて捨て、そしてとげが危険なので、料理する前にとげを挟みや包丁で取り除きます。

とげを取り除く
結構かたいです。

それから、一人で食べるには多いので今回は半分に切ってみました。
中はこんな風になってます。
半分に割ると・・・
ここまできても、どこを食べるのかよくわかりませんね。

これを、十分に湯気を立てている蒸し器の中に放り込みまして、柔らかくなるまで適当に蒸してみることにします。
その間、ソース作りですね。
ソースは今回、こちらのレシピを参考にさせていただきました。
オランダソース(クックパッドへのリンク)

上のレシピを見ていただければいいのですが、ソースの材料は
バター(50グラム)
卵黄(卵1つ)
レモン(大さじ1)
レシピで書かれている量の半分になっていますが、一人分なら十分だと思われます。
まずは、低い温度で温めつつバターを溶かします。
完全に溶けたら、卵黄とレモンを混ぜたものをそこに投入、低い温度のままよく混ぜます。
すると、少しカスタードのようなクリーム状のソースができあがり。
ソース

アーティチョークの茎があった側にフォークをさし、すっと通るようなら蒸し器からあげます。
それから、弁を一枚一枚むいてはこのソースにつけて、弁の内側の白い部分を歯でこするようにしごいて食べるのです。

と、いうことで今日の山葵の夕食はアーティチョークを主役に作ってみました。
山葵の夕食

初めてのアーティチョークのお味は。
ちょっと芋っぽい感じの、思ったよりもおいしい味。どこかで食べたことがあるような味でもあります。
何よりもおいしいのは、このソースかもしれません。
ソースがおいしいので、たっぷりとアーティチョークにつけてどんどん食べられちゃいました。
ちょっとレモンのさわやかな香りがしつつ、まったりとしたコクのあるよいソースです。
そんなわけで、初めてのアーティチョークは成功!といえるのではないでしょうか。
残してあるあと半分のアーティチョークをどのように食べるか、まだまだ模索中です。

興味ないのです
マイちゃんの食べられない食べ物には興味ないの。ZZZ


↑机の上片付けろ!とぽちってください。

FC2ランキング ブログランキング
シアトルの日常 | 01:10:45 | Trackback(0) | Comments(0)
名前の由来
名前のお話

今から大切なお話をします。

吾輩の名前は「マイヤ」である。
・・・・なのよ。文学風にいうと。

この名前の由来はね、山葵な人はいつか犬ころでも飼ったときに、
好きなキャラクターにちなんで「少佐」って名前を付けたかったんですって。

でも、マイちゃん女の子じゃない?
だから、日本語で「少佐」じゃなくて英語で「Major(メイジャー)」にするか、
それとも、ドイツ語風にするか迷ったんですって。
ドイツ語では英語と同じ「Major」だけど、「マヨアー」って発音するみたい。
で、結局はドイツ語にすることにしたんだけど「マヨアー」って呼びにくいから、
「マヨアー」→「マイアー」→「マイヤ」になったのよ。

でも、お医者さんなんかでは「Major(少佐)」って書くものだから、
「あら、可愛い名前」なんていいながらみんなに笑われるのよ。失礼しちゃうの。
しかも英語読みだから、マイちゃんの名前なのかどうかさっぱりわかんないんだもの。

最近では山葵な人が、「もう、表記もMeyerにするか!近くのスーパーと同じ名前だし!」
とか言ってるのよ。人の・・・猫の名前を簡単に変えないでほしいのよ。


お願いね。

名前を決めるときは慎重に、ね。


↑ぽちっとよろしく!

FC2ランキング ブログランキング
シアトルの日常 | 00:08:04 | Trackback(0) | Comments(0)
過去記事追加中
山葵な人、ブログ再開だーとかいいながら、
過去記事ばっかり追加してるみたいよ。
だからきっと新しい記事はまだまだ先ね。

その間、マイちゃんの足の裏でも見てるといいわ。


マイヤの足の裏


FC2ランキング ブログランキング
シアトルの日常 | 21:55:37 | Trackback(0) | Comments(0)
準備中
ずいぶん長く放置してきたこのブログですが、近々再開しようと思います。
現在再開準備中。もうちょっと待ってね!

一休み

それまで一休み一休み、っと。

FC2ランキング ブログランキング
シアトルの日常 | 22:15:31 | Trackback(0) | Comments(0)
最高の侮辱
昨日、こちらで知り合った在米韓国人の友人たちと飲みに行ってまいりました。
そのバーは、お店で幾種類ものビールを作っているということで、変わり種の、といってもとっても香りのよいおいしいビールを飲むことができたのでした。種類が多いので、少しずつ味を確かめられるサンプルビールなんかも頼めるんですね。

beer

それがこちら。どれも香りがよく、また個性を持っているのですが、あれこれ飲んでるうちになんだかもうどれでもいいやー!って片っ端からごくごくやってたのは酒好きのサガ。

さて、そんな飲み会参加者の一人はそろそろ結婚するそうでして。
彼は在米韓国人なのですが、お相手の女性は英語教師なんかをしていた日本人女性だそうで、日本に関する興味もなかなかのものがあります。とはいえ、彼女さんとは英語での会話らしく、日本語がどれだけわかるのかは不明なのでありました。

そんな彼に、友達が尋ねます。
「で、普段日本語とか使ったりしないの?」
「基本的には英語で話してるけど、時と場合によっては日本語も・・・」

そこで口ごもる彼。

本当にこれだけの返事だったのですが、その後の沈黙により、なんだか妙な雰囲気が漂うテーブル。・・・・私もちょっと突っ込みたかったのですが、その妙な雰囲気を読み違えていたら大変です。なので、慎重に黙ってビールをごくりと飲み込んだところ、最初に質問した彼が口を開きました。

「・・・エロい状況のとき、ってことか?」

ヽ(ill゚д゚)ノ!!
やはり、言葉では表現されなかった妙な雰囲気を感じたのは私だけではなかったようです。

「あ、あー・・・・まぁ、彼女から日本語教えてもらったりはするけど」
「た、たとえば?」
恐る恐る聞く私。

「『する』とか」
「・・・・・・。な、何を??」
「いや、『する』」

・・・・・・・・。
えーと、その『する』は、あの『する』ですか?

「ほら、男女が・・・・」
やっぱりその『する』ですか _| ̄|○

そんなおバカな会話をしていたところ、その彼は思い出したようにいいました。
「俺、日本語で、すっごい侮辱(スラング)知ってるぜ!」

日本語って比較的スラングが少ないですからね。
バカやあほなんかは、使うことが少ないうえにスラングとしてではなく使われる場合もあるわけで、はてさて、そんなすごいスラングがありましたか。

「これ、男に対して最高の侮辱だって聞いたぜ!」

かなりノリノリである。
「え、えーと、それはどんな・・・・?」
内心ガクブルしながら尋ねる私。


「ふにゃちん野郎!」


彼は得意げに言いました。
なんだかものすごい言葉を期待(?)していた私は、なんだか微妙に和んだのでした。


FC2ランキング ブログランキング
シアトルの日常 | 09:19:00 | Trackback(0) | Comments(0)
不毛な会話
いろいろと試行錯誤しながら猫様と暮らしております。
なぜか食後に、玄関マットに粗相をしてみたり、空の箱を置いておくと中に入る・・・まではいいのですが、なぜかそこで粗相をするというおしっこな問題がちょくちょく発生していますが、玄関マットを撤収、箱も置かないようにすることでなんとか無事に過ごしております。

性格も外向的、大人しめで、きれい好きという同居しやすい子でして、普段は私がハイテンションになって抱きついて猫パンチされたり、ご機嫌なマイヤさん(猫)が毛づくろいのついでに私の手を丹念にぺろぺろしてくれたりして(おかげで手がひりひり!)、まったり、ほどほどに仲良く暮らしているのですが、たまには怒らないといけないこともあるわけで。

猫って、犬と違って怒られたからといってその行動を辞めるわけではない、という情報をネットでみたりもしたのですが、まぁそれでも放置するわけにもいきません。そんなとき、マイヤさんの首筋をぎゅっと捕まえて怒るわけですよ。

「なんでこんなことしたの!」
「・・・・」
「だめっていったでしょ!」
なぁ~(いや・・・)」
「聞いてるの?」
にゃぁ~(離して・・・)

「にゃあじゃないでしょ!!!」


ええ、理不尽ですよね。
マイヤさんとしては「にゃあ」しかいえないわけですけれども。猫ですしね。
でも、その鳴き方から(とにかく逃げたい)という雰囲気がバリバリと出ているので、ついついこういう叱り方になってしまいます。

こんな風に、「にゃあじゃないでしょ」なんていってたら、いつか「わん!」とか言われないかちょっと心配です。


FC2ランキング ブログランキング
シアトルの日常 | 08:24:00 | Trackback(0) | Comments(0)
いくつかの衝撃
なんだかあれこれと忙しくしています。
明日も出かけるつもりだったのですが、さきほどから雹が窓に叩きつけるわ、雷が鳴るわで大変な騒ぎ。明日出かけられないかもしれないので、とりあえず日記更新です。
今日は、いいも悪いもいろんな「びっくり」をお送りします。

・サマータイムの終了
サマータイムっていうの、知識としては知っていましたがいまいち実感わかないもののひとつでした。それが、ですよ。あまり気にしていなかったわけですが、10月末で終了して1時間前に時間が戻ったわけですよ。飛行機で移動したわけでもないのに!

11月の1日は週末でしたし、それに前日久しぶりに遅くまで起きていたので、結構寝坊しちゃったわけですよ。目覚ましを見た後、「あー、寝過ぎたかー」と思いながらパソコンをつけて、シャワーをあびて、ご飯を食べてからふとパソコンの時計をみると、あれ?
起きたはずの時間よりもさらに早い時間ではないですか!!

これね、パソコンくらいの機械になると自動的にサマータイムの終了とともに時計を調整するんですよね。でも、その他目覚ましやらコーヒーメーカーなどはそのままになっていたので、このような錯覚が起きたのでした。なにはともあれ、寝坊したのは寝坊したけど、1時間得したような気分になれたのでした。
・・・まあ、その代わりというかなんというか。これまでは18時だった時間が、17時になるわけです。18時の暗さが、17時にやってくるということです。おかげで、近頃のシアトルは夕方の5時を過ぎると、天気にも寄りますがほとんど夜。日本なんかでいうと、夜の8時頃の暗さになってしまいます。なんかもう。光がほしい。

・緊張の授業
英語がてんでだめな私、ふつうの授業を受けてもさっぱりわからないだろうということで、とりあえず学内や学外で行われる文化授業のようなものに参加することにしました。私がとったのは「ストリートフォトグラフィ」。正直ね、この「ストリートフォトグラフィ」というものがどんなものかも知らなかったのです。写真を撮るのが好きというそれだけで取った授業でした。ストリートっていうくらいだからね、街並みでも撮ればいいんじゃないの、とか思ってたわけですが、これがとんでもない間違いだということが発覚するわけですが。

それはともかく実習だったら、多少英語ができなくても理解できるんじゃないかと思っていたのですが、なんと初の授業はふつうに講義室。クラスは少人数制で、私を含めて生徒は8人。しかもみんな西洋人ー!うう、アジア人的な顔が恋しい。
早めに教室の前に到着した私でしたが、教室の中に入れずに廊下でどきどき、教室に入ってからは生徒たちが談笑したり、同意を求めてきたりすることに内心で「うあああああああやめてくれ!」と叫びながら、それはそれはもう緊張の時間を過ごしたのでした。

講義の内容は、なんかわかるようなわかんないような感じで、理解したと思っている部分に対しても確かめるすべもなく、いやー英語まじ恐ろしい。とはいえ、完全に講義だけではなく、カメラを使ってのいくつかの練習なども楽しく行ったのでした。
そして宿題なんかもでちゃったわけでして、これがね、基本的に建物や風景ばかりとっていた私としてはかなり勉強になりましたね。いままで自分は、建物や風景やモノに写真を「撮らされて」いたんだな、と。土曜日までに写真の宿題があり、英語とか研究とかからは少し離れてはいますが、こういう勉強もいいなということでがんばりたいと決意を新たのしたのでした。

・その写真集の名は
写真とは非常に奥深いものだなぁということで、宿題の写真を撮るにあたって、少し勉強をしておこうと図書館で写真集をいくつか開いてみた私。とにかく手当たり次第にあれこれみていたのです。いやー、ほんっと写真といってもいろんなものがテーマになるのですね。こんなに奥の深いものだということを、今まで気づかずにいたようです。
あれこれとみているうちに、突然、あれこれ丸だし・・・というか、素っ裸の男性二人が絡・・・というか、なんというか、もう!説明させないで!!・・・・という、写真がどどーん。も、もう、丸出しどころか・・・・(/ω\)アーッ!

まぁ、芸術にはこういうのもあるんだろうなぁ・・・・あるのかもしれない・・・・まぁ、他の写真を見よう・・・・とページをめくったのです。


ペラ・・・・・・(;´Д`)


ペラ・・・・・・・・・・・・・・・・・・(;゚Д゚)


ペラ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



(;;;:´;ω;`:;;;)


全部そんなんかーーーーい!!!(ノ`Д´)ノ彡┻━┻


あまりにもあまりというか、なんでそこばっかり撮るの?みたいな写真に少し胸焼けを感じ、私はそっと本を棚に戻したのでした。
(写真集の名前は「Man to Man」でした。恐ろしい写真集です)

・うれしい偶然
アメリカは、聞けば何歳であっても、みためがどうであっても、お酒を買う(飲む)ときは100%、IDを見せないといけないそうです。そこで私の場合はパスポートということになりますが、常にパスポートを持ち歩くのはあまり安全ではありません。ということで、みなさんIDカードというものを作るそうで、ダウンタウンの事務所まで行ってきましてね。
そこは運転免許所を出す事務所もかねているため、すごい人です。外国人もいれば、アメリカ人らしき人もいます。かなり長いこと待って、私の番がやってきました。英語はわかんないけど、もうわかんない英語で話されても、さほどうろたえなくなってきていますからね。うろたえないというだけで、なんの解決にもなっていませんが。

ブースに行って、IDカードを作りたいといったときに「こいつの英語聞きづらいな」みたいな雰囲気を感じはしましたが、平然と必要書類なんかを手渡しまして「とりあえず書類見たら私がなにしたいかわかるでしょ」的な他力本願差を十分に発揮しようと思っていたらですね、私のパスポートをみたその方、
「あ、山葵さんですねー」
といきなり日本語!!そういえばその方、アジア系の顔をしていました。外国人が多いシアトルでは、あちこちでふつうにアジア系の人が働いているのをみるので、アジア人顔だからといって日本語が通じるとは思っていなかったのですね、最近は。
それが、もうふつうに日本語を話してきたかと思うと、今度は私が渡した運転免許所をみて、
「あらー、私も福岡出身なのよ」
びっくりしました。

最初に感じたちょっととげのある感じは消え、手続きをしてもらってる間、福岡の話やら、「あなたやせてるから家にご飯食べにきなさいよ」なんていう世間話まで、楽しく日本語でお話をしたのでした。
そして、よく考えてみれば・・・。普段からふつうに話してるつもりでいたけど、私の現在のこちらでの友達は韓国人ばかりで、ずーっと韓国語で話してたわけですね。日本語でちゃんと話したのは、この偶然呼ばれたブースでたまたま日本人の事務の方と出会ったこのときが、1ヶ月目にして最初だったのでした。

・アメリカ人と知り合う
こちらにきて1ヶ月、教授も韓国人だし、そのTAをしている人も韓国人、在米韓国人の友達のいとこという人が同じ大学にいるので、その子やその友達など、遊んだり酒を飲んだりする友達は少しできたのですが、考えてみるとすべて韓国人、そして男性でした。
そんな中、初めて女の子、そしてアメリカ人と友達になりました。彼女は日本とスペインのハーフらしいのですが、日本人である父親が幼い頃からロンドンに住んでいたらしく、家で日本語を使うことは皆無なのだとか。そのため、日本語は昔少し習ったことがあるというレベルで、ほとんど理解できないよう。

年はかなり下ですが、初めてできたアメリカ人の、そして女の子の友達。私が「あい あむ おれんじじゅーす」レベルの日本的・超がつく文法むちゃくちゃな英語を駆使(?)しつつ会話に励んでいたわけですが、ちょうどそのとき道で会ってしまったのです。
私がショートステイをしていたときに、同じ家にいた韓国人の男の子。「あ、久しぶりーなにしてるのここで?」という短い会話を韓国語で交わしたのですが。

その瞬間。
へたくそながらも英語を考えていた私の頭は、一瞬で韓国語脳に戻り、「(彼と)どこで知り合ったの?」という質問に対する答えが英語ではまったく浮かばず、「ううー、ハングゴ(韓国語)!」という韓国語で答えたのでした。




数日間、不気味に青空を見せていたシアトルの仮初めの天気は終了し、今日は雨がざーざーと降りしきり、さきほどは雹が窓を激しく叩き、雷がビカビカと光っておりました。シアトルの冬が本格的に始まった、のでしょうかねー。


FC2ランキング ブログランキング
シアトルの日常 | 10:53:00 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。