■プロフィール

山葵豆

Author:山葵豆
元ソウル・シアトル在住。
やっと日本人に戻った、と思ったら
また韓国ソウル在住(3月まで)。
猫の「マイヤ」と二人?暮らし。
おいしいものと布団が大好き。

major-prof
同居人:マイヤ
シアトル生まれのシアトル育ち。
日本に移住してきた。
国境を越える猫。
2008年10月1日が(仮)誕生日。4歳。

プロフィール

instagramのブログパーツで、リアルタイムに山葵がアップしている写真の更新をみることができます。

―ランキング参加中―

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

■カテゴリ
■ブクログ

山葵豆の本棚

■最新記事
■山葵のお友達・お勧めリンク
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■検索フォーム

■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


FC2ランキング ブログランキング
スポンサー広告 | --:--:--
借金取りに追われるの巻
ついこの前のことです。
オートマチックに電源が落ちるという、後進ケイタイとおさらばし、マイミクさんにいただいた中古の携帯へと乗り換え、契約をしなおして新しい番号をもらったわけです。
こちらの携帯は、手にもって階段を下りても電源が落ちない。素敵な携帯です。


さっそくメールが入りました。
「10月25日は、お客様の分割金支払いの納金日です。
 ○○法務社事務所より」

「○○キャピタル 100~3000万ウォン、5分で承認、遅滞者可能、信用照会なし」

「1年定期利子8%。新規申請6%。全国どこでも、誰でも、1時間以内に入金します」


・・・・・・・・。

お金、借りちゃおうかな・・・・。


って!
なんですか、分割金ってなんですか。
私、確かに買い物の時にカードは使いますけど、分割しないといけないようなものを買った覚えはないし、ってか携帯番号変えたばっかり!


そして先日。
上記の法務社事務所とかいうところから電話がかかってきまして。

「キム・ハナさんですか?」
「・・・・はぃ?」
「キム・ハナさんですよね?」
「違いますけど・・・」

「・・・いつ電話番号変えました?」
「先週です」

みたいなやり取りがありましてね。
どうもね、この番号を使っていた人がね。

信用不良者、日本語で言うと「多重債務者」っていうんですかね、お金借りたり、カードで買い物して分割金払わなかったりしたあげくに、電話番号変えたようです。
そしてその番号が私に。・・・超・迷惑!

残念なことに、名前からして前の人も女性のようですが、私、なにぶん外国人ですからね。それがわかったのかはわかりませんが、とりあえず電話の相手は理解してくれたわけです。

ただ、怒涛のように押し寄せる「お金借りませんか」メールは相変わらずでして。
「メールだ♪」
と、お酒を飲む期待に胸を膨らまして携帯をみて、ガッカリですよ。
まぁそれでも「私、カードでなんか買ったっけっ!?」という恐怖から解放されただけでもいいんでしょうけれども。


金は借りてないけど、
借金取りに追われるという経験。
・・・正直、びみょーです。


スポンサーサイト
FC2ランキング ブログランキング
おいしい韓国 | 19:17:00 | Trackback(0) | Comments(0)
笑 い が 止 ま ら な い !
▼「性善説」
ルームメイトと話しているときに、彼女が
「ほら、私ってもともと真面目で誠実だから・・・」
などというものだから、
「昔、中国の偉い人もいってたよね。人間は生まれた時は善良だけど、歳をとるにつれて汚辱にまみれていくようになるのよっ!ソ・・・ソン・・・・・・


“ソンソンソル(seong-seon-seol)”!?」=「性善説」


なんて言いにくい言葉だ。
あまりの言いにくさにびっくりして、自分で言いながら目を大きく見開き、ルームメイトとじっと見つめ合ってしまった。
あまり難しいことをいうもんじゃないと思った。


▼ホームズ「ちょっ、おまっwwww」
韓国在住の日本人の方にシャーロック・ホームズを大量に貸していただいた。そしてちまちまと読み返しているわけで。なにしろ、最初に読んだのは小学生のころ。
アルセーヌ・ルパンが好きだった私は、ホームズにはおじさまの魅力をあまり感じず、少しばかり不満を感じながら読んだ記憶があるが、この歳になって読み返すと、ベーカー街にあるホームズ博物館にも一度行ったことだし、部屋の描写などが実際の博物館の内部とともに思い出されもしてなかなか楽しい。

さて、先日も夜中に読んでいると、ホームズがね、
「ちょっ」
とか言っているのだ。
うーわー、ホームズは今のネット文化を1890年代にすでに取り入れていたんだな!「ちょっ、おまwww」とかいうんだな!!!!!
と激しく感動したのですが、かすかな疑問を感じて何度も読み返すと、どうも「ちょっ」という音は舌打ちの音なんだな。そういえば、他にも舌打ちをそのように書いている本があったな。

ホームズがネット文化を取り入れているのではなく、
ネットに染まりきった私が勝手に誤解をしたのだった。
ロシア語を見て「顔文字がいっぱい!」と思うのと同じ。反省。


▼笑いが止まらない!
韓国ウォンがさらに下がったという情報を受け、さっそく換金に行ってきた。

2004-2007年、私が修士課程で韓国にいるときは
1000円を換金すると→8000ウォン(以前の800円相当)が関の山だった。
いや、8000ウォンになればよいほうだった。

2008年現在、韓国ウォンは大幅に下がり
1000円を換金すると→14000ウォン(以前の1400円相当)になるのだ。

そして、今日10万円を換金して→140万ウォンになったわけで。
感覚的には、10万円が14万円に膨らんだような感じなわけで!!!
うくくくくく。
笑 い が 止 ま ら な い !!


この調子ですべての手持ちの日本円を換金すべきか、
あるいはさらに下がるのをもう少し待つか、
いや、待ち過ぎると反発するのではないか、
かといって全部替えたところで97年のような事態に陥り、ウォンが紙切れになってしまったら・・・・

などと考えては、むやみにハラハラする今日この頃。

FC2ランキング ブログランキング
おいしい韓国 | 16:14:00 | Trackback(0) | Comments(0)
困難いろいろ
困難1:韓国が暑い

日本でやたらと豪雨が多かったのも異常気象だが、この時期に韓国がこんなに暑いのも異常気象ではないのか。
私が韓国に来てから一度も雨が降らず、もともと日本よりはるかに乾燥している気候なのに、さらに乾燥。一応久しぶりに韓国に舞いもどった私のお肌は、いつも以上にカッサカサ。もう少し乾燥したら、炙って酒のつまみになりそうなくらいだ。
もう寒いだろうと厚めの服と、来年用の半そでしか服がないため、日中蒸し山葵となって苦しむ。

ルームメイトも行くというので、一緒に服を買いにでかけた。
かわいい店は発見したが、柄ものの多い店だったため、服のセンスがない私としてはどう合わせたらいいのかわからず、さんざん迷ってやっぱり買わなかった。必要なときでも「服が買えない病」は未だ治らず。
唯一、これはいいな!と思ったスカーフがあったのだが、値段が4000円近く、この金で服が買えるじゃん!と思った私はやっぱりそれも買えなかった。哀れ、貧乏性。


困難2:ハングルが縦書き
現在、私が集めて読んでいる資料が20年ほど前の雑誌なのだが、その頃のその雑誌の記事はなんと縦書き!
今ではほぼ100%、ハングルは横書きされているため(例外は映画の字幕くらいか)これまでずっと横書きのハングルしか読まなかった私。が、必要にせまられて読もうと頑張るが、これが想像以上の曲者。
ちょっと言いすぎかもしれないが、英語の縦書きなんて読めたもんじゃないだろう!?ハングルの縦書きもそれくらいの読みにくさだ。必死で目を凝らすが、とにかく読めない。普段、縦書きにしないというだけでこれほどまでの読みにくさ。言葉とはつくづく不思議なものである。


困難3:禁断の技術を習得
そんなわけで、一日中部屋に居座り、縦書きの読みにくい雑誌をじーーっと見てたら、1時間もすれば非常に眠くなる。だが、今の居住環境では、机の前に座るかベッドの上しか居場所がない。ちょっとちゃぶ台の前で休もう、というのがどれだけ貴重なことかを思いしる。人間、寝るか仕事するかの二択のみで生活はできないのである。
さすがにベッドに上がったらだめだと思い、椅子に座って背もたれに頭を乗せ、ひざかけを体にかけてみた。


そのまま寝れた。


やっば、普通に椅子で寝れる!
机の上にうつ伏せというのは、昔はよくしたものだが起きた時に胸のあたりに妙な痛みを感じてあまり好きではない。だが、上半身を曲げる苦しいカッコをしなくとも、机で寝れることが判明したわけで。しかも、けっこうぐっすり寝れちゃったわけで。
・・・今後、この技術を駆使して机の前に座りながらも普通に熟睡してしまうかもしれないわけだ。この環境に慣れればなれるほど、どんどん研究と離れていくような私のこの生活。困ったものである。


FC2ランキング ブログランキング
おいしい韓国 | 20:10:00 | Trackback(0) | Comments(0)
韓国のプール
水泳やってます。
わしわし泳いでます。



家の近くに結構安いプールやジムがひとまとめになった建物があるので、その気になれば健康的な生活がお手軽にできるのです。
6年ぶりの水泳、とりあえず精を出しています。

日本と韓国のプールの違い

・なぜか塩味
「汁!?」と気持ち悪くならなくもない、ミョーな塩梅ですが、鼻に水が入ったときは真水よりも痛くない・・・ような気がしなくもない。プールの水で鼻うがい!(汚ッ

・泳ぐためのコースしか準備されていない
「初級」「中級」「上級」と3つのコースが準備されているが、自分が思うレベルのところで泳ぐことができる。そのため、「どう考えてもおぼれてるよね!?」みたいな人が上級コースで泳いでいたりして、邪魔。その人が前にいるときは、かなり距離を置いて出発しなければならないが、「早く行きなさいよっ」なんてせっかちなおばさんに急かされ、仕方なく出発するとすぐに詰まる。泳ぐどころじゃない。しょうがないから後ろから溺れかけてるおばさんを観察することになる。

・水着を着るタイミング
日本では水着を着用してからシャワーをするが、こちらでは先に裸でシャワーをしたあとに水着を着る。もし先に水着を着てシャワーを浴びようとすると、「汚い!」と非難轟々。

・消毒槽がない
ただし、日本だとシャワー後に下半身を消毒する浴槽があるが、韓国ではあまりみない。汚いのがいやなら消毒くらいできるようにすればいいのに。

・水泳後のシャワー室
おばさんが床に座って大股広げつつあかすりしてたりする。
・・・・・・。
たまに「ちょっと背中擦って!」とかいわれる。
・・・・・・。

・バタフライが大好き
「おぼれてるでしょ?本当はおぼれてるでしょ?」といいたくなるような人でも、バタフライをする。なぜかバタフライ大好き。足につけるアヒルの足みたいな道具が、ビート板のように常備され、ドルフィンキックの練習をしているのをよく見る。ただし、上手な人はあまりみない。

・飛び込みも大好き
ちゃんと泳げてないようなおばさん方でも、こぞって飛び込みの練習をしている。「ちょっと今飛び込みの練習してるから、あなたはそっちのコースで泳げばいいわ」とかいって、上級コースの飛び込み台周辺だけを占領したりする。まずは泳ぐ練習をしろよ!みたいな。



韓国では、これまで学校にプールがなく泳ぐ練習をしたこともないという人が圧倒的に多く、正直あまり上手とは言えない人が多いのです。そのため、上級コースで泳ぎつつも背泳ぎでふらふらして、すれ違うさいに「ごす!」と殴られたり、平泳ぎの足で「ぐしゃ!」と蹴られたりとなかなかの戦場。いや、だから中級以下で泳いでくれ・・・!
クロールでまったく足を動かさずに泳いでも、前のおばさんに接触しそうになったりするので、なんだか泳げてるのか泳げてないのかよくわかりません(笑)
しかし、とりあえずちょこちょこと続けて体力をつけようと思います。運動はいいです。


FC2ランキング ブログランキング
おいしい韓国 | 15:09:00 | Trackback(0) | Comments(0)
危険タクシー
韓国で一番危ない運転をするのは、バスとタクシーの運転手ではないかと思う。バスが暴走するのはもちろん、夜中にタクシーに乗ると一般道を100キロで疾走してくれたりする。恐ろしい。


さて、今日私はある大学の教授に会うことになっていた。
距離的には近いものの、エンジンがついた乗り物でなければ辛いレベルの山を越えていかなければならない。朝から疲れるのも嫌なので、優雅にタクシーを拾ってみた。

と、一台目。
「そんな場所は知らない」
と言われ、車から降りる。
・・・確かにマイナーな場所ではある。

二台目。
「ナビがあるから大丈夫!」
というので、乗り込んだものの、ナビに登録されておらず。
しょうがないので、記憶があやふやではあるものの道を説明しながら行ってもらう。途中、日本人だということがバレる。
「ワタシ ニホンゴ ワカリマス」
と、言い出し、かなり微妙な日本語をしつこく話し続けられた。・・・最後まで。

この運転手。
もーね、さっぱりなの。
最初は自信満々に話してたくせに、実はあまりよくわかってないの。
「まだ経験がなくて・・・」
って、おっさんにそんなこと恥じらいながらいわれても!!!

自慢のカーナビの使い方も分かってないし。
イラっときて私がカーナビをいぢる。

車に何度もぶつかりそうになり、
「みえないーー」
って。
見えないで済むかごらぁぁぁぁぁぁ!
と、心の中で叫ぶ。


ある意味、暴走タクシーより危ない。
こうして私は朝からぐったりと疲れたのだった。


FC2ランキング ブログランキング
おいしい韓国 | 12:52:00 | Trackback(0) | Comments(0)
風呂場ミステリ
今日のことです。

私、ネットをちょっと中断してシャワーに行ったんです。
うちのルームメイトは比較的夜型なので助かっていますが、さすがにあまり夜中にジャージャー言わせるのも悪いですし。

たまに水になったり、お湯がしゅ~ん・・・とでなくなったりと、韓国特有の不安定の中で一生懸命体を洗いましてね。それから浴室から出て、タオルで体を拭いていたんです。すると・・・



ぽたっぽたっ



ふと自分の体を見ると、体を伝って流れていく水が・・・



紫色ッッ!!!!




あわてて他の場所をみますと、手や足に紫色のシミが・・・・
ひぃぃぃぃぃぃぃっ!!


どこかでみた色です。
てか、いつも見ている色です。
万 年 筆 の イ ン ク の 色!!!


私、最近はボールペンも使うようになりましたが、基本的な筆記はすべて万年筆でやってるんです。ですから、長い間移動するときにはインク瓶ごともっていかなければなりません。・・・もしかしたら、そのインク瓶が割れないようにと比較的近くに詰めたタオルにインクが付いていたのかもしれません。


すぐに謎が解けてしまうミステリではありましたが、
水と混じり合って点々と床を汚す青いインクと、
洗い流しても微妙に体に残る青いシミは、結構地味にミステリでした。


FC2ランキング ブログランキング
おいしい韓国 | 17:21:00 | Trackback(0) | Comments(0)
喜悲交集
・大きな衝撃

用事があって学校に行ったんです。
その後、ルームメイトと待ち合わせをしていたのでその場所に行こうと階段を降り・・・・・ようとしたところで、足が滑った!!!
落ちる!
と思って、右手を地面につけて体を支えたところ、わたくし、まだ若いので落ちはしなかったんです。とっさに支えた右手も、痛くなかったんです。あれ、痛くな・・・

右手にはね、ふたをしめる衝撃で電源が落ちる携帯が握られていたんです。私の全体重を一瞬、そのもろい携帯が支えたわけです。大衝撃です。でもすでに、数年前からヒビが入ってましてね。見た目はちょっと擦れたくらい。しかし、より脆くなってないか非常に心配なところです。


・関係はすでに微妙

今回私が所属している大学ですが、微妙です。
所属といっても名前だけで、あとは勝手にやってくれって感じみたいです。それにしてもあまりにも放置されてます。席もありません。おかげで、すでに事務所と少しやりあってしまいました。気が重い・・・。


・持つべきは母校

・・・そんなわけで、昔はあれほどいやだった(笑)修士時代の母校に行ってきました。教授や先輩に知り合いがいるというだけで心強いではありませんか。今のような完全アウェイはつらい。特に韓国は外の人間に冷たいのです。ただし、中の人間にはやさしい。
すでに知っている人はだいぶ減っていますが、以前からよくしてくれている先輩がいました。超歓迎されました。今は違う学校の所属になっているけれど、研究室の席をくれるそうです(笑)持つべきは母校、持つべきは助けてくれる先輩です。
しかも、その先輩が20年以上前にいろいろ事情があって(監獄の話とかいろいろw)別れてしまい、その後連絡先もわからない兄のような存在、という方をものすごく探していらっしゃいまして。

その人を、私、知ってたんです。

ほら、今日本でもCMやってるじゃないですか。
外国人のちょっとむさいおっさん2人が、日本人(俳優さん)に、「日本人の誰だれを知っているか。背がこれくらいで・・・眼鏡をかけてて!」みたいな。
で、もちろんわかんないわけで「日本は外国人が思うより広い」ってやつ。コーヒーの宣伝?

そんなレベルですよ。
その人は在日で、一緒に監獄に入ってて、もともとは大阪出身で・・・

まぁ、どうせそんな「日本人だから、日本にいる誰だれを知っているか」なんていう話はね、たまに聞かれますけどね、知るわけないんですよ。だから、適当に聞いてたんです。
そしたら、なんか・・・名前もどこかで聞いたことがあるような・・・。ただし、私、名前覚えるの超苦手ですから。ただ、なんかどこかで聞いた生い立ちでもあるし・・・あれ?みたいな。
びっくりしました。私が知ってる人でした。で、連絡先を探し出して教えてあげて。

50を超えてる先輩が見るからにウキウキしちゃって、メールを書いて、すぐに返事がくるわけないのに何度もメール確認して・・・そして運良く30分くらいで返事が来て・・・
そんな先輩を見てると、ちょっとだけ萌えて、ちょっと幸せになりましたw

いつもおごってもらってますが、今回は特に堂々とおごってもらえますw


・友に感謝
現在、まだまだ生活用品が揃っていません。コップとお箸と皿は買いましたが、料理ができる状態ではないわけです。まともに御飯が食べられない。しかし、今のところ・・・到着当日を除いて、毎日夕食を友人と食べています。学部の交換留学時代の友人、修士のときの友人、在韓の日本人友人・・・そして、今のところ水曜日まで予定が入っておりまして、多少お金はかさみますが夕食はしっかり外でいいものを食べているわけです。一人だと食べられないものも、友人がいると食べられる。
感謝です。だから韓国はやめられないww


・キムチもゲット
日本にいるときはさほど食べたいとも思わないキムチですが、韓国にいるとやたらと食べたくなる。私が以前からずっと買っているお店がありまして。今住んでいるところからは遠いのですが、やはりキムチはうまくないといけません。で、久しぶりにいってきたわけです。
すると、顔見知りではあるけど普段は笑顔であいさつするだけですが
「なんでこんなにずっと来なかったのー」
と声をかけてもらいました。
・・・・すっげー人の多いところにあるのに、しっかり覚えててくれました。だから韓国はやめら(略

そんなキムチをもって、夕食を食べたりお酒を飲んだりしていまして。キムチ1キロですからね。ずっと持ってたら、もーキムチ臭がすごいのです。しかも、常に隣にキムチを食べすぎたおじさんがいるみたいな。
「隣におっさんがー!」
と苦しみつつも、しっかりキムチをゲットです。
次は私がキムチ食べすぎた乙女になって、キムチ臭を漂わせながら韓国生活を乗り切ろうと思います。


FC2ランキング ブログランキング
おいしい韓国 | 18:18:00 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。