■プロフィール

山葵豆

Author:山葵豆
元ソウル・シアトル在住。
やっと日本人に戻った、と思ったら
また韓国ソウル在住(3月まで)。
猫の「マイヤ」と二人?暮らし。
おいしいものと布団が大好き。

major-prof
同居人:マイヤ
シアトル生まれのシアトル育ち。
日本に移住してきた。
国境を越える猫。
2008年10月1日が(仮)誕生日。4歳。

プロフィール

instagramのブログパーツで、リアルタイムに山葵がアップしている写真の更新をみることができます。

―ランキング参加中―

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

■カテゴリ
■ブクログ

山葵豆の本棚

■最新記事
■山葵のお友達・お勧めリンク
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■検索フォーム

■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


FC2ランキング ブログランキング
スポンサー広告 | --:--:--
トイデジの愉しみ
トイカメラ。
ハマっちゃう、ハマっちゃう。


今日、図書館に行くときにトイデジVQ7024を持っていったのですが、写真を撮るほどでもない、なんでもない場所でも「そのまま撮れない」というトイカメラの特徴を考えると、「どういうふうに撮れるんだろう」という好奇心でどんどんシャッターを切ってしまいます。

見慣れすぎて、なんでもない場所の写真を今日だけでなんと60枚強
これだけ撮ってみて思ったのは、このカメラ、光量が十分にあるとき、接写モードで近くを撮ると

あまりにも普通に撮れすぎる

という、トイカメラとしての欠点があるなぁと感じました。
普通のカメラとして(子供などが)撮るにはいいんでしょうけれども、あまりに無難に撮れちゃうことも多い。

なので、このカメラの「面白み」を十分に発揮するためには、
・遠くを撮る
・「裏技」をつかう(ホワイトバランス調整の遅さを利用した撮り方)
・わざとピントを合わせない

などなど、ほんの少しの工夫を念頭に置いておくといいかも。
そんなわけで、今日は写真をあっぷあっぷ♪
もうすっかりトイデジの魅力にずっぽしハマってしまったので、近いうちに写真置き場を別に作ろうと思います。
こちら(Flickr)も合わせてお楽しみください。

coffeesheep
家のベランダから外を撮って見た。わざとピントをボカした一枚。味が出ました。

coffeesheep
何でもない曇り空も「裏技」で全体が緑色に。

coffeesheep
青空は不思議な色合いになってさらに素敵。トイカメラと空の写真は相性がいい。

coffeesheep
大学の建物。お気に入りの一枚。


他にもたーくさんお気に入りが撮れました。
早く写真置き場作りたーい☆




FC2ランキング

ブログランキング


スポンサーサイト
FC2ランキング ブログランキング
世界を写す | 23:02:38 | Trackback(0) | Comments(2)
トイカメラ×大学
せっかくトイカメラを手に入れたのですが、シアトルは現在冬に逆戻り中。

ただ寒いだけならまだしも、どよーんと曇ったり(これはいつものことですね)、雨が降ったり、雹が降ったり。
トイカメラは、ただでさえ非常に暗く写るので室内はもちろん、あんまりにも曇るとイマイチキレイに写らないよう。
ただ、せっかくですからね、なんでもかんでも撮ってみようと学校に行くときにもポッケにトイカメラを突っ込んで。


ちょっといい感じ?に撮れたのが以下の二枚。

coffeesheep
大学の建物。

coffeesheep
学校近くの通りで。


このVistaQuest7024は、ホワイトバランス機能があり自動的に色を調整しようとするのですが、色を決定するのに非常に時間がかかるという特徴があります。そのため、レンズを手のひらで覆い、突然ぱっと離してシャッターを切ると、カメラが色や光を調整し終わる前の、不安定な色(非常に緑っぽくなりますね)で写真を写すことができる、という「裏技」が有名です。
ただ、これ、結構難しいのですよね・・・。
カメラっていうのは基本的に、カメラがブレないように腕を固定して撮るべきなのですが、「レンズを覆う、離す、シャッターを切る」という一連の動きをするために(しかも急いで!)、どうもカメラを水平にしたまま写すことができない。微妙に斜めになった写真が一杯撮れてしまいましたw修業あるのみ、なのでしょうか。

ただ、二枚目の写真の空は少し緑がかったイイ色で撮れてますし、これはからっと晴れた青空の下で撮影したら、「レトロっぽい色」が撮れそうだなぁーと期待してます。

トイカメラで撮ったら面白いもの、っていうのもあるでしょうし、試行錯誤していきたいところです。




FC2ランキング

ブログランキング


FC2ランキング ブログランキング
世界を写す | 22:58:04 | Trackback(0) | Comments(3)
カメラカメラカメラ!
普段、私がこのブログにアップしている写真は、CanonのPowerShot SX200ISで撮影しております。

Canon デジタルカメラ PowerShot (パワーショット) SX200 IS ブラック PSSX200IS(BK)Canon デジタルカメラ PowerShot (パワーショット) SX200 IS ブラック PSSX200IS(BK)
(2009/03/12)
キヤノン

商品詳細を見る


こちらは、普通のコンデジよりも一回りほど大きいのですが、その分なかなかに本格的に設定をいじることのできる、ちょっとだけ本格的な普段遣いのカメラ。普段からデスクの右側に置かれており、外に出かけるときは必ず鞄に入れて一緒に出かける相棒なのです。


もう少し本格的なカメラとしては、こちら。Canonの一眼レフ、EOS KissX。

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss デジタル X ダブルズームキット ブラック KISSDXB-WKITCanon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss デジタル X ダブルズームキット ブラック KISSDXB-WKIT
(2006/09/08)
キヤノン

商品詳細を見る


もうずいぶん前の型になるようで、現在は4Xですか。動画などもとれちゃったりするようです。
初めての自分の一眼レフ、今後も望遠や超広角などのレンズを少しずつ買いながら付き合っていこうと思っている私の大切なカメラ。

coffeesheep
一眼マイヤは、すっきりはっきり美人さんな写り。
かなり目で見たときの映像に忠実に写すことが出来ます。


こういうですね、いいカメラをもっているにも関わらずどうしても惹かれてしまうのがトイカメラ
プロなどは、いいカメラを使って意図したとおりに「崩した」写真なんかも撮れるんでしょうけれども、私のような素人としては、「トイカメラの意図しない不思議な写り」というものに憧れたりしてしまうのです。

そんなわけで、これまでトイカメラをいくつか記事でも紹介してきました。

大人の科学の二眼レフ(ブログ内記事)

Diana Mini(ブログ内記事)


これら二つのトイカメラは、いずれもフィルムカメラ。
近ごろはもうまったく使わなくなってしまったフィルムカメラですが、「キレイに撮れないところがイイ」だなんて、またアナログのカメラを使うようになるなんて、面白い状況です。ただ、こちら、まだ現像できてないんです。
アメリカでもデジカメの現像を何度もしてるのですが、頭がぶっちり切れていたり、比率のおかしな状態でプリントされたことが何度もあり、恐ろしくてフィルムの現像をお願いする勇気がでない・・・ッ。こちらは日本で現像をすることにして。もっと手っ取り早く撮れて、また見れるカメラがほしい・・・!!!!

coffeesheep
ああ、トイデジ、甘美な響き。・・・・買っちゃいましたw

Vista Quest / VQ7024J パープル トイデジカメVista Quest / VQ7024J パープル トイデジカメ
()
Vista Quest / ビスタクエスト

商品詳細を見る

私のカメラは緑色☆

買っちゃいました。
届いてすぐに、電池を入れてマイヤさんを撮影。

今日のシアトルは一時、雹が降ったり雨が降ったりとトイデジにはあまりいい状況ではない(トイデジって、明るい外で撮らないと写りが悪くなってしまうのです)のですが、我慢できずにデスクの照明でパチリ。

coffeesheep
coffeesheep

あっというまにアンニュイなマイヤさんの写真ができあがったのでした。

明日、晴れたらさっそく外に持ち出して、いろいろ写真を撮ってみようと思います☆



FC2ランキング

ブログランキング

こうしてポッケに忍ばせるものがどんどんどんどん、増えていく・・・幸せw

FC2ランキング ブログランキング
世界を写す | 21:13:27 | Trackback(0) | Comments(3)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。