■プロフィール

山葵豆

Author:山葵豆
元ソウル・シアトル在住。
やっと日本人に戻った、と思ったら
また韓国ソウル在住(3月まで)。
猫の「マイヤ」と二人?暮らし。
おいしいものと布団が大好き。

major-prof
同居人:マイヤ
シアトル生まれのシアトル育ち。
日本に移住してきた。
国境を越える猫。
2008年10月1日が(仮)誕生日。4歳。

プロフィール

instagramのブログパーツで、リアルタイムに山葵がアップしている写真の更新をみることができます。

―ランキング参加中―

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

■カテゴリ
■ブクログ

山葵豆の本棚

■最新記事
■山葵のお友達・お勧めリンク
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■検索フォーム

■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


FC2ランキング ブログランキング
スポンサー広告 | --:--:--
山葵流麻油鶏レシピ
とーっても寒いこの頃、いかがお過ごしでしょうか。
山葵の部屋は、角部屋ということもあってか午前中は室温が11度、温かくても13度という「外とあんまり変わんなくね?」という寒さ。とてもやる気がでません。ま、それはいつものことなのですが。


そんな寒い日に、お勧めのレシピをご紹介します。
体を冷やすのはよくないですからね。このおいしいスープで体を温めてみてください。

今回、ご紹介するのは台湾料理の「麻油鶏(マーヨージー)」。
ネットにもたくさんレシピが公開されています。
「お酒をたっぷり使う」という点に惹かれて、のんべぇな山葵も何度か作ってみたのですが、なんというか、「おいしい!」と思えるものがなかなかできなかったので、少しずつ試行錯誤をして「山葵流麻油鶏」とでもいうべき料理が完成しました。山葵流、すなわち自己流とはいえ「体を温める薬膳スープ」という点はしっかり継承しているとと思います。

材料です。(2人前)
・鳥肉(なんでもいいです。山葵は、「鶏の胸肉」と「鶏の砂ずり」を使用しています)
・日本酒(ここでは料理酒) 2カップ
・水 1カップ
・ショウガ(適量、ですが多いほうが体が温まります)
・ニンニク(これは本来のレシピにはありません。ここでは2カケほど)
・八角 1カケ(八角の1角をぽきっと折って使います。これ以上使うと危険です)
・クコの実(なくてもいいです)
・松の実(なくてもいいです)
・ごま油 大さじ2から3

材料はこれだけ。とってもシンプルです。
まず、ショウガを薄く切り、ニンニクをみじん切りにします。そして、少し多めのごま油で炒めます。このとき、火は弱火で。じっくりと水分をとばしていきます。

coffeesheep

ショウガとニンニクに火が通り、いい香りがしてきたら今度は、一口サイズに切った鳥肉を入れます。この鳥肉は、多分何でもいいんですが、「スープとしての食べやすさ」を重視するならば骨のない肉がお勧めです。また、歯ごたえを出すため、そして味がよくなるという意味でも「山葵流」では鶏の砂ずりを入れることをお勧めします。

coffeesheep

このように、お肉は少し多めですね。人工的な調味料を入れずに味を出すためにも、お肉は少し多いかな?というくらいに入れてもいいと思います。このお肉にも、しっかりと火を通していきます。そして、火が通ったら次は、料理酒を入れましょう。カップ2杯分、けっこー多いのですが、これが体を温めるのですよ!(火をかなり通すので、お酒が飲めない人でも大丈夫だと思いますよ)
お酒を入れて、ぐつぐつと沸騰をし始めたら、水1カップを追加します。

coffeesheep

そして、それを10分以上は弱火でぐつぐつと煮込みます。ここで重要なのが「八角」。できれば八角は入れてください。ただし、入れる量は八角の「一角」。ぽきっと折って入れてください。これ以上入れると、八角のにおいが鼻について微妙になります。また、あればクコの実などを入れます。こちらは、体にはいいのですが味にはさほど大きな影響を与えないのでなければないで大丈夫です。

そしてしっかり煮込んだのがこちら。

coffeesheep

松の実をぱらぱらと追加して(これはお好みなので、必須ではありません)、「山葵流麻油鶏」のでき上がりです。
調味料らしき調味料を入れてなくても、しっかりと味がついているはずです。
ここで注意。ネット上の情報によると塩を入れると薬効が弱くなり、また味に苦味がでるので塩はいれないようにということ。「料理酒」を使う場合、ある程度塩分が含まれていますので、特に調味料を追加しなくても十分に味がついていると思います。また、それでも味が薄いと思う場合には、鶏のダシなどの調味料を少し加えることをお勧めします。

スープを飲めば、体の奥からじわじわと温かくなり、ショウガを噛むとダシがしみ込んでなんともおいしい。そんなステキな味になっていることと思います。これを「スープ」として飲むのもよいのですが、このスープに麺を入れるとしっかりとしたメイン料理にもなりますよ。

coffeesheep

麺は別の鍋で茹でてからスープをかけてくださいね。
(また、フライパンで別に炒めた小松菜などを加えてもおいしくいただけますよ!)

寒い日が続いてます。体を冷やさないように、体の中から温まってくださいね!

スポンサーサイト
FC2ランキング ブログランキング
おうちでご飯 | 02:43:37 | Trackback(0) | Comments(3)
山葵特製和風カレー!
本当は隠しておきたい、わたくし、山葵特製和風カレーのレシピなど公開してみようかと思います。
カレー嫌いな私が、唯一、大好きなカレーのレシピなのです。


山葵特製和風カレー

-材料-(5人前)
・ナス 2~3本
・しし唐 10コほど
・豚のひき肉 100グラムほど
・玉ねぎ 半分
・にんにく 数かけ
・しょうが 親指くらいのサイズ
・カツオダシ 700cc
・カレールー(お好きなもので)
・梅肉 梅干し1コから2コ分
・コンソメキューブ 1つ
・醤油 少々

-手順-
①鰹節で700ccのダシをとっておきます。
②ナスは皮を一部剥き(2分の1のサイズにしてもいいですが、1本まるごとごろりと入れてもいいです)、油で表面に焼き色がつくまで焼き、いったんお皿にとっておきます。
③にんにく、しょうが、玉ねぎを細かく刻み、油をひいた鍋でじっくりと炒めます。
④豚のひき肉を炒め、色がついたらカツオダシ700ccを入れて煮込みます。沸騰したら火を止め、カレールーとコンソメキューブをとかし、再度火をつけて中火から弱火で煮込みます。
⑤皿にとっておいたナスを入れ、またしばらく煮込みます。
⑥最後にヘタを取ったしし唐を入れ、5分ほど煮込んだあと、梅肉と醤油少々を入れ味を調えます。

大人な味のさっぱりしたカレーの出来上がり♪
coffeesheep

なかなかに適当な説明ですが、ほんとーにおいしいのでぜひお試しアレ。



最後に、山葵とマイヤさんのラブラブツーショットを。
coffeesheep
ちゅっちゅっ☆

FC2ランキング ブログランキング
おうちでご飯 | 22:11:03 | Trackback(0) | Comments(3)
アサリとアスパラの酒蒸し
ちょっぴしご無沙汰しております。
現在、「私の寿命もここまでか・・・・」と思われる修羅場中、でございます。
とはいえ、今は少し燃え尽き症候群といいますか、何もなしえてないのに燃え尽きてます

そんなわけで、ブログの更新もままならなかったのですが、唯一の楽しみといえば食べること。
毎日、必ず食べるご飯ですし、いろいろ試行錯誤してみています。

今日、食べたのはアサリとアスパラの酒蒸し

とっても簡単でとってもおいしかったのでご紹介。

材料
・あさり(200gほど)
・アスパラガス(150gほど)
・にんにく 1かけ
・酒 大さじ1
・オリーブオイル 大さじ1
・(バター 大さじ1)
・塩 少々

あさりは砂出しをしておきます(塩水につけて30分以上放置する)。そのあと、あさりを丁寧に洗っておきます。アスパラガスは、特に根元の皮に筋が多いのでピーラーで皮をむいたあと、5センチより短いくらいに切ります。にんにくは薄切りにして、鍋にあさり、アスパラガス、にんにくを入れます。
そこに、酒、オリーブオイル、塩を順番に入れ、中火にかけて約5分強。あさりがきれいにぱっくり開くと完成です。おいしい汁がたくさん出ているので、ほっくり混ぜて、お好みでバターを加えるとこっくりした味に。

coffeesheep

おかずにも、おつまみにもいい、さっぱりした海の味を堪能できました☆

FC2ランキング ブログランキング
おうちでご飯 | 07:46:10 | Trackback(0) | Comments(0)
夏のゴーヤー祭り!
日本の夏といえば、ゴーヤーですよ、ゴーヤー!


私は夏には毎日一度はゴーヤーを食べるほど、ゴーヤーが大好きなんですが、もちろん海外だと手に入れるのが難しい食材。そのため、帰国して一番最初に買った野菜が、ゴーヤーでした。
そんなわけで、日本でのレシピ第一号はゴーヤーを使った一品で。

ゴーヤーのナムル風サラダ(2食分)

・ゴーヤー 半分
・ワカメ
・ごま油 大さじ1
・ニンニク 一かけ
・ネギ 大さじ1ほど
・醤油 少々
・しお 少々
・一味唐辛子 少々
・ごま 少々

ゴーヤーは縦に切ったのち、中のワタをとって薄切りに。ワカメは水で戻すなどする。
ゴーヤーとワカメの量は、6:4くらいで。切ったゴーヤーを、沸騰させたお湯でさっと(重要!)茹でる。苦いのが苦手な場合は、お湯に小さじ半分の塩を入れる。
ゴーヤーを湯からあげると、冷水にさらしてから水気を絞る。
ボウルの中に、ゴーヤーとワカメ、そして上記すべての材料を入れてよく混ぜる。

coffeesheep

苦味と辛さが上手に絡み合い、とっても夏の味わい!!これはおいしい!!


いつも似たようなゴーヤーレシピで満足してしまっていた私に、このレシピを教えてくれたのがこちら。

NHK きょうの料理ビギナーズ 2010年 07月号 [雑誌]NHK きょうの料理ビギナーズ 2010年 07月号 [雑誌]
(2010/06/21)
不明

商品詳細を見る


なんと、ゴーヤー特集が!!
魅力的なゴーヤーのレシピがいっぱいです。一つ一つ、試していきたいものです。

FC2ランキング ブログランキング
おうちでご飯 | 02:52:20 | Trackback(0) | Comments(2)
カリフラワーと卵のサラダ
ブロッコリーはちょくちょく食べるけど、カリフラワーを食べたことが無かった私。
テレビの料理番組でカリフラワーを扱っていたのをきっかけに、カリフラワーデビューをしてみました。
味の調整のために今日2度目のカリフラワー体験をしてみました。
独特なにおいなどのないカリフラワーは食べやすい野菜の一つだと思うのですが、あまりよく食べる野菜でもないのでレシピなど載せてみようかと思います。


カリフラワーと卵のサラダ(2~4人)

・カリフラワー
・卵 2つ

(ドレッシング)
・オリーブオイル 大さじ2
・リンゴ酢 大さじ4
・ネギ 3~4本
・塩 少々
・黒胡椒 少々

カリフラワーは白い部分を食べやすいサイズに切り、茹でます。カリフラワーは生でも食べられるので、あまり茹ですぎないほおうがおいしいです。同時にゆで卵を作っておきます。私の好みでは黄身が半熟なのがお勧め。
大きめのボウルに、オリーブオイルとリンゴ酢、塩を入れます。(オイル:酢が1:2くらいがちょうどいい)
coffeesheep
ネギをたっぷりめに刻んで混ぜ、茹で上がったカリフラワーをボウルに入れ絡めます。そこに、4分の1ほどに切ったゆで卵を合わせ、最後に黒胡椒をかけます。

coffeesheep

サラダのように簡単ではありますが、おかずの一品にもなる、結構お腹にたまる一品。
お試しあれ☆




FC2ランキング

ブログランキング


FC2ランキング ブログランキング
おうちでご飯 | 14:46:01 | Trackback(0) | Comments(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。